■ Daily 2011/05 ■

2011/05/29 珈琲男

今日は1日中雨でした@東京

そのおかげで、ダービーは荒れると踏んで予想したんですが

結果は
1着、軸3着、4着、5着…

上位5着のうち、4頭買えていてハズレ…(つД`)

予想どおり荒れたレースで面白かったんですけどね(´・ω・`)ショボーン

 

「緋弾のアリア」の6話が期待していたドタバタラブコメで面白かったです。
このままでおねg(ry

「日常」のOPとEDがお気に入り。
どちらも歌詞が可愛くて、聞いていてのほほんしますw

 

NEW! 更新
■ Adult Fan Art ■
□ of DOA □
「姉妹隷記 −底−

メガッさ、お待たせいたしました。
紅茶男の力作ですよ。


2011/05/28 紅茶男

昼過ぎまでたっぷりと寝た後、窓の向こう側に降る雨の音を聞きながら、ちまちまCG作業。

その作業段階で、久々に新しい技法を一つ覚えたのですが、あー、その、なんというか……うー、前回作ったCGを作り直したくなりました。
うぅ、もう一カ月早く、この作り方に気付いていれば……

 

夕方、ごろごろしながら、先週買ってきた「ベン・トー」をパラパラ。

時間潰しのための予定だったのですが、面白くて、一気に読み切ってしまいました。
なんてすごい話なんだろう……


2011/05/27 紅茶男

11時半に帰宅し、翌朝6時半に家を出る、というなにかの罰ゲームみたいな2週間も終了。
それなりに社会人としてマジメに過ごしたおかげで、本日は少し早く帰ることができたので、鼻歌交じりに家への道を歩いていると、前を行く二十歳ぐらいの二人連れの男性達がこないな会話を。

A「そうか……叶わぬ恋なんだな」
B「ああ、どうやってもダメなんだ」
A「本当にそうなのか?全部の可能性をあたってみたのか?」
B「やったよ。でも、結局は同じことだったよ」

なんという素晴らしい青春トーク。
いやぁ、若さっていいなぁ、とニヤニヤしかけたところ、B君から全てを覆す言葉が。

B「攻略サイトにも書いてあったもの。PC版はあの子の攻略ルートはないって」

あー、その、勝手に立ち聞きして、勝手に想像を膨らませたのはこっちの責任であることを踏まえた上で言います。
お前等、ちょっと校舎裏に来い。

 

朝の打ち合わせの最中、日付を見た上司がぼそりと呟きました。

「そうか、今日は日本海海戦の日か」

久々に、ジェネレーションギャップというやつを感じました。
さすが戦前のナンバースクール出身者……


2011/05/23 珈琲男

日曜日にCGUPするから!

と紅茶男に連絡しておきながら、やっていない珈琲男です。

…ゴメンなさいm(_ _)m

何故にUP出来なかったのかと言うとですね…

あのですね…
そのですね…

アニメ「緋弾のアリア」の4、5話を見ていたらですね、UP出来なくなってしまったのですよ(((´・ω・`)))ブルブル

 

え〜と、まず先にB級ガンアクション作品が好きです、大好きです。

あと「ラノベ作品にツッコミを入れたら負けなんですよ。」
とも思ってます。

 

だが、しかし!

アニメ「緋弾のアリア」はスゴいっ!?

そのスゴさをちょっと語ると

頭は剥き身でも防弾制服を着た美少女には、銃は近接打撃武器としてしか成り立たない! とか
両翼にミサイルが当たっても飛び続ける旅客機!! とか

どんだけ頭がハンマーヘッドなんだよ!
どんだけ機体強度がエースコンバット設定なんだよ!!

超能力で髪の毛がうにょうにょ使える設定が普通に見えるよ!?!
142cmの美少女がちっちゃなお手々でガバメント2丁撃ちが当たり前に思えてきたよ!!!
銃とか爆弾とかリアル指向っぽいけど、当たっても真っ黒こげになるくらいなんだよ的な脳内設定まで出来たよっ!!!!
他にも等々々々々々々っ!!!!!

ツッコミ所 → 一時停止 → 脳内説得 → 視聴再開(見終わるまでループ)

これを繰り返していたら、時間は経つわ、疲れ果てるわで…


そもそも、ガンアクション作品(人は銃で撃たれると死にます)として見るんじゃなくて、美少女作品(美少女最強!?)として見るのが正解。てのも理解してはいるんですが心が…(´・ω・`)
でも、なんだかんだで気に入ってるんだと思います…オレ。

以上、コミカル銃乱射学園美少女アニメ(「日常」のあの娘みたいな)にしてもらえると、気楽に見れて助かるんだけどなぁという負け犬の遠吠えでした。


それじゃ、CGUP作業に入りますです(`・ω・´)ノ
(先にやろうよっ!?)


2011/05/21 紅茶男

たまに、日記を書くときに物の名前を知らなかったことに気付く事があります。

ほら、あれだよ、あれ。こう、証明書に貼る顔写真を撮る時に使う、あの写真機が中に設置してある箱型の……みたいな。

というわけで、わからないものをわからないままにしておくのも気持ちがよろしくないので、キーボードを通して Google 先生に質問。
えーと、「証明写真ボックス」でいいの……かな、あれは。

 

さてさて。

運転免許証を持っていないため、普段は身分証としてパスポートを持ち歩いているのですが、かさばる上に身分証として取ったものなので渡航歴は一切ない、という傍から見れば少々以上に怪しい中身。

一応、身分は証明できるものの、お巡りさんに呼び止められた時に差し出すにはやや気が引ける代物です。
いや、呼び止められる予定はないけれども。

そんな中、あれこれ調べてみると、世の中には住民基本台帳カードというのがあり、これは顔写真付きの証明書になるとのこと。

これなら財布に入れっぱなしにすることもできるな、ということで、本日、申請のため家のそばにある自治体の出張所へお出かけがてらテコテコと。
証明用の写真は持っていなかったのですが、まあ、そういう申請を受け付けているところならば、近くに証明写真ボックスを用意しているだろう、と思い、出張所に着くと、案の定、入口にお目当てのものが。

では、申請書類をもらう前に一枚取りますかね、と近付くと、ボックスのそばには中学生くらいの女の子が三人ほど。
人が苦手な性格のため、「もう取り終わっていますように。早くあの子達がここから離れてくれますように」と祈りながら近付くと、以下のような状況であることが判明しました。

携帯電話を手にしている子>
「だらか早く来てって言ってるでしょ!もう二時間も待っているんだよ!○○ちゃんなんか泣いちゃってるんだよ!」

その横で、ボックスに寄り掛かっている子>
「もういいよ。放っておいて先に行っちゃおうよ」

泣いている子>
「四人じゃなきゃやだぁ…………」

まことに、これぞ青春、という感じの一情景。
思春期というものが遥か過去のものとなっているおっさんとしては、足を止め、心の中でこう呟くしかありませんでした。

はよ、どいてくれんかなぁ。

結局、「おっちゃん、それ使いたいから、そこどいてくれない?」と言えないチキンとしては、一度、その場を立ち去り、三十分ほど別の用事に掛かり、彼女達がまだそこにいたため、さらに三十分、アイスティーを飲みながら本を読み、一時間後にようやく写真を撮る事ができました。

おいしゅうございました、アイスティー。
その時に選んだ本が、永井荷風の「墨東奇譚」というものだったのですが、ちょうど開いたところが、

紅茶と珈琲とはその味の半は香気にあるので、もし氷で冷却すれば香気は全く消失せてしまう。

から始まる、アイスコーヒーとアイスティーへの批判文があった辺り、本日のツキの無さを如実に示しているような気がしましたが。

 

申請自体は、窓口の方が丁寧に対応してくださったので、あっという間に終了。

交付までは一〜二週間ほど。
早く新しい身分証が手に入りますように。

 

「星空へ架かる橋」が、エロゲ原作の王道アニメという感じで、気軽に楽しめていい感じ。

弟くんの可愛さが半端じゃないですがね……もう、弟エンディングでいいんじゃないだろうか、あれは。


2011/05/16 珈琲男誕生日

誕生日おめでとう、オレ(・∀・)!!

じゃなくて、ご無沙汰しております。
珈琲男です(`・ω・´)ノシ

色々と書こうかな〜と思っていたのですが、溜め込んでいたDalyのページの分割作業で目がもうショボショボなので勘弁したってくださいorz

紅茶男からCGのUPも頼まれているのですが、差分含めて11枚(頑張り過ぎだろっ!?)という大作なので、それもまた今度に…

 

とりあえず、いっこ大きくなったので抱負でも

「見るアニメの本数を減らして、お外に出よう!」

てな感じで(`・ω・´)ノシ

この本数じゃ、見たくても見きれないって…orz


2011/05/14 紅茶男

蒼樹うめさんの「まどかマギカ」の同人誌が「とらのあな」で販売されるというので、別件で出かける前にお店の開店時間を確認すると、上手い具合に、開店30分〜1時間ぐらいのところで、立ち寄りができそうなので、カバンに荷物を入れ、いざ出陣!

電車に乗っている最中に、情報をくれた友達からメールが入りました。

件名:瞬殺

どの店も、10分ともたなかったみたいですね。
……わけがわからないよ。

 

ウサ晴らしのため、まどマギの記事が載っている「メガミマガジン」と「アニメディア」を購入。
たった2〜3ページのためだけに雑誌を買う自分の姿を思い返すと、なんか変な感じでハマっているような気が……少し自重せねば。

 

「アニメディア」に男性声優さんの直筆プロフィール集というおまけがついていたので、パラパラと。

声優になろうと思ったきっかけ
 → 双子の弟の代わりに甲子園に目指す途中で何かこじれた結果
好きな映像作品
 → 俺がハマーだ!
尊敬している人
 → うまい棒サラミ味を考えた人
感銘を受けた本
 → かりあげ君

……杉田智和さん。あんたって人は。


2011/05/10 紅茶男

先週末、余震によるガラス飛散の防止のためのフィルムを貼る作業がお仕事場で行なわれたのですが、月曜日に出社してきた誰もが驚いたのが、その完璧な仕事ぶりでした。

大きなガラスへのフィルム貼りであるにもかかわらず、空気は全く入っておらず、貼付前との違いが全くわからないという正に匠の世界。
さすがにプロの仕事は違うね、と移動させた机や棚を戻しながら、皆で感嘆の声を上げたのが昨日のことでした。

で、本日。

お仕事の入っているビルの管理の方が申し訳無さそうにやってきて、五分ほど説明をして帰っていきました。
ちなみに説明を短く、明るく、ポップにまとめると以下の通り。

「このフロア、手違いで作業できませんでした☆」

…………うぉっ、また、あの面倒な移動作業をやるのか。


2011/05/08 紅茶男

なんとかCG作業が終わり、最終チェック。

見直していると、うーむ、という気持ちになります。
なぜにこないなものに、こないな時間が掛かったんだろう………うっ、データ管理が一枚間違っている(-_-;)

さて、文章を付ける作業に入らないと。

 

献血に行きそびれていたので、本日、秋葉原の献血ルームに。

震災直後、人が殺到していると聞いていたのですが、それ以降も途切れることなく献血は続いているとのこと。
このまま十分量が常に供給され続きますように。


2011/05/07 紅茶男

時折、マンガなどで、料理のできない女の子が悪戦苦闘した証として、両手共に包丁傷だらけにしている描写がありますが、厳密にいえばあれは間違い。
基本的に包丁を握る手に傷がつくようなことはなく、そのようなヒロインは、包丁の使い方すら知らないドジっ子か、もしくはおそろしく計算高い女の子であると考えるべきでしょう。

というわけで。

本日、カレー他二品を作り終えた僕の利き手にある切り傷が何故についたのか、真剣に悩んでいます。
包丁の他に、こんな鋭利な傷がつくようなもの触っていないはずなんだけれどもなぁ……


2011/05/06 紅茶男

先の震災時、お仕事場の入っているビルのガラスが何枚か割れたため、余震対策に全てのガラスに破散防止用のフィルムを貼る事になっと、本日、管理の人から告知が。

管理の人 「そういうわけなので、今週末、貼りますね」
わかりました。
管理の人 「業者、入れますね」
わかりました。
管理の人 「あと、作業のために、窓の前にある机と棚をずらしておいてくださいね」

…………………え?

というわけで、今日は予定外の肉体労働をしてきました。
月曜日、同じ作業を逆再生するのかと思うと、乾いた笑いがこみあげてきます……

 

帰る途中、遅くまで開いているお肉屋さんを覗いたら、揚げ物がまだ売っていたので、ハムカツと、ささみチーズを購入し、歩きながらモグモグ。

食べながら歩く、という行儀の悪さが、妙にハムカツを美味しくしてくれました。
美味しい食べ方というのは、必ずしもマナーとは一致しないものですな。


2011/05/05 紅茶男

本日はお仕事場へ行って、連休中に溜まっていたお仕事のお片付け。

他に誰もいない倉庫で黙々と作業をしていると、人生について悟りを開いたような気持ちになります。
まあ、あくまで「気持ちになる」だけなので、実際は煩悩まみれなわけですが。

というわけで、煩悩に従い、帰りに秋葉原を覗いたところ、アリスソフトさんの「大帝国」が売っていたので、お金を払い、我が家へお招き。

開封は、CG作業が終わってから、と決めていたので、とりあえず、袋から出し、拝み、そして再び袋へ。
……はよ、インストールしたいなぁ。


2011/05/04 紅茶男

引きこもってCG作業をするものの、なかなか進まず、うぉぉっっっ!

おかしい……予定では既に完成して、次のCG作業に移っているはずだったのに……

 

春アニメの一言感想。

○俺たちに翼はない

着地点が非常に気になるアニメです。
果たして、無事に着地できるのか、ということも含めて。

○星空へ架かる橋

ショタに目覚めそうになりました。
ヒロインよりも弟が可愛いアニメというのは、始めて見ましたよ……


2011/05/01 紅茶男

こちらがぼーっとしていても暦は巡るもので、5月に突入。

できれば、本日はCG更新を……と思っていたのですが、間に合わず、自分の怠け癖を悔いるばかり。

とはいえ、なにもないのも寂しいので、三時間ほどで作った即席のお詫び予告CGを作りました。
宜しければ、ご覧ください(※18歳未満の人は見ないように)m(_ _)m

お詫びと予告

あ、手前のかすみは、即席で作ったものなので、今後の展開とは一切関係ありません……などと余計な事を言っとらんと、はよ、ちゃんとしたものを作らないと(-_-;)