■ Daily 2011/04 ■

2011/04/30 紅茶男

体調がいまいちよろしくなく、二日連続でベッドの中でゴロゴロ状態。

うぅ、休みが無為に消化されていく…………


2011/04/28 紅茶男

先週の土曜日から続いていたお仕事マラソンになんとか区切りをつけて、帰宅。

休日出社に、午前様に、お仕事場でのお泊まり、とフルコースを堪能した一週間でした。
……目の下の隈、早く取れるといいなぁ。

 

春アニメが多すぎて、早くもハードディスクが飽和状態。
見る時間もないし、そろそろ選別を始めないと。


2011/04/17 紅茶男

「サンシャインクリエイション51」に参加してきました。
お立ち寄りくださった方々、ありがとうございます。

それにしても、サークルも欠席が目立ち、訪れる人達も少な目なサンクリでした。
やはり震災の影響なんでしょうね……

 

昨日の日記で誤記が。

『CGの更新ですが、6月から』
  ↓
「5月」の間違いでしたm(_ _)m

……素で間違えました。
打った文章は、ちゃんと確認しないといけませんね。


2011/04/16 紅茶男

BBSの方の書き込みをみて、いろいろと思うところがあったので、昨日、今月分の義捐金を被災者の方々を受け入れている自治体へと送付。

少しでも、何かの役に立ちますように。

 

明日は、「サンシャインクリエイション51」に参加。
……申し込みの時には、こないな状態になっていると思わなかったので、なんだか複雑です。

場所は「O20b」。
「紅茶男と珈琲男」で申し込んでいます。

でも、持っていくべき本が全然できていないんですよね(-_-;)
一応、「ぱすてるチャイムContinue」の斎香センパイ本を持っていきますが、仕上げる時間もなかったので、鉛筆に若干手を入れた状態で時間切れになりそうです。

中身はこんな感じ(18歳未満の人は見ないように)
sample01
sample02

夏の準備本的な扱いですね。

 

CGの更新ですが、6月からまた始めようと思います。
よろしくお願い致します。


2011/04/10 紅茶男

先週買ったPSP版の「ぱすてるチャイムContinue」を開封。

ゲーム自体は散々PCの方でやりこんだため、ほとんどのイベントCGは見ているのですが、それ以外の版権絵が載っているのは嬉しい限り。
ページをめくりながら、ほわほわと幸せな気持ちに。

さて。

オタクというのは、「とりあえず限定版を買う」という哀しい習性があるわけですが、今回もそれに従ってしまい、現在、少し後悔中。

なんというか、その……特典に「抱き枕カバー」を付けるのはどうにかならないでしょうか……

これで描かれているキャラが、僕の中でどうでもいい存在ならまだしも、描かれているのは一番好きな斎香センパイ。
いまはまだ箱の中で封を解かずに置いてあるため、ギリギリで理性を保っていますが、開けたら最後、道を踏み外す自信アリ。

やはりここは手を出さずに大切にしまっておくべき……いやいや、しかしそれでは買った意味が…………

という葛藤に悩んだ日曜日でした。
もっと有意義な時間の使い方というものがあっただろうに。

 

書くのが遅くなりましたが、来週の日曜日に開催のサンシャインクリエイション51に参加します。
ジャンルは、上に書いた「ぱすチャ」の斎香センパイ本……なのですが、いま見事に手が止まっているため、何が持っていけるのかは未定。
来週の土曜日、なにか御報告ができるように頑張ります。

あ、ちなみに、場所は「O20b」です。

宜しくお願いします。


2011/04/09 紅茶男

昨日、伸び放題だった髪をようやく切る事ができました。
約2カ月ぶりの散髪でスッキリ。

そして、2カ月ぶりに自分のおでこを確認。
まあ、あれですね。
髪を切る毎に、そこの面積が広がっているように見えるのは、なにかの錯覚ですよね。

 

とりあえず、今季は数が多いですね。
20本近くあるのは構わないのだけれども、僕の住むところでは、木曜日の深夜アニメが3局で計6本というなにかの嫌がらせとしか思えない状態に。
もうちょっと散らしてもらえないかなぁ。

ちなみに、一話を見たアニメの小感想。

○俺たちに翼はない
登場人物多いのは好きです。
複数主人公制も好きです。

というのを考えながら振り返ると、果たしてあないにパンツに時間を割いても大丈夫なのか、という不安が。
……大丈夫、なんだよ、ね。

○日常
ひたすら丁寧。
で、丁寧過ぎて、ちとテンポがあいませんでした。残念。
好き/嫌い、とか、面白い/面白くない、ではなく、ただひたすらに、僕には「合わない」アニメ。

あれだろうな。
「さよなら絶望先生」がダメな人って、こういう気持ちであのアニメを見ていたんだろうなぁ。

○殿といっしょ
5分で終了という、サラリーマンにはありがたい短さ。
上杉謙信の声のところに「GACKT」とあったのは、なにかの間違いだと信じたいです。

○30歳の保健体育
褒め言葉的な意味での「豪華声優陣の無駄遣い」
言葉と映像の規制が入りまくりなわけですが、僕自身は「生徒会役員共はピー音規制があってこそ!」と思っている人間なので、ゲラゲラわらって見ていました。
あと、これがBLものにしか見えないのは、きっと僕の心が濁っているからでしょう。

○変ゼミ
ありがとうございます。
15分アニメで助かりました……30分アニメだったら、絶対に精神が深刻なダメージを負っていたよ……
というわけで、密かに「僕って結構変態なんだぜ☆」と心の中で自負していた自分が以下に卑小な存在なのかを教えてくれました。
あれです。
二十歳ぐらいのころ、ゲーセンのクイズゲームで「ジャンル:エロ」を選んで惨敗したトラウマが蘇ってきました。
第2話……見られるかなぁ。

○TIGER & BUNNY
………………………あれ、ものスゴク面白いですヨ、コレ。
というのが見終わった後の感想。
多分、学生さんよりも、社会人向け。
そうだよね、お仕事って、理想と矜持と打算と現実をどこで折り合わせるかだよね、と。
物語の骨子はベテラン&ルーキーという王道物のような感じ。
期待大。

ところで、「まどかマギカ」の続きは本当に放送されるのでしょうか……


2011/04/06 紅茶男

いろいろあって、今週と来週は、早朝出勤強化週間。

てなわけで、二週間限定で6時起床→お仕事→12時頃帰宅、という生活サイクルになっているのですが、なんというか、だんだん帰るのが面倒になってきました。
泊まりにすれば、往復の時間をいろいろと片付けることに使えるわけだし……と考え始めた自分に気付き、あわててその思考を否定。

あぶない、あぶない。
仕事依存症への一歩を踏み出すところだった。

 

帰り道。

桜の香りが強くなってきたので、公園のそばで自転車を止めると、ちょうど目の前に都知事選の看板が。
そういや、次の日曜日は知事選だったな、と思い、眺めたところ、とりあえずポスターだけならば現都知事が圧勝の予感。
オタク受難の日々はもうしばらく続きそうです。

なお、面白さはドクター・中松氏がやはり秀逸です。
「世界から尊敬される愛国の江戸っ子」
という強烈なキャッチコピーに加え、
「ハーバード大賢人」
という小ネタまでも光る、隙のない作り。

……このセンスは、もっと別のところで発揮されるべきだよなぁ。


2011/04/03 紅茶男

年甲斐もなく、昨日は夜のお散歩をしたため、案の定、今日は足がブルブル状態。
いまだったら、「生まれてすぐの小鹿の真似」を誰よりも上手く演じる自身があります……明日までには治ってくれ……

 

四月に入ったというのに、どうも季節は足踏み状態。

春が遠いですね、今年は。


2011/04/02 紅茶男

昨日、お昼のお弁当を買いに外に出て、やたらと初々しい人達がお店に行列を作っているのを見て、ようやく新しい年度に入った事に気付きました。

新入社員の皆さま、これから、理想と違う事や、辛い事もあるとは思いますけれども、とりあえず一年は頑張ってください。
一年を乗り切る事ができれば、ほとんどの人は失意か諦観のどちらかに辿り着けることができると思いますので。

 

本日は以前から計画があったお花見の日。

とはいえ、桜はまだ咲ききっていないし、おまけにこないなご時世だし……という思いはあったものの、まあ顔を合わせるくらいはよろしかろう、と珈琲男くんを交え、高校時代の友人などとしばしおしゃべりをしてきました。

んで、帰り道。

お夕飯に選んだお店が、安くて、美味しくて、量もたっぷり、という処だったので、少々お腹が膨れ気味。
このお腹のまま帰るのもなんだかなぁ、というので、珈琲男君たちにつきあってもらい一駅分の道をテコテコ散歩。

普段は電車で通り過ぎる街を歩く、というのは思いのほか楽しく、まだ時間にも余裕があったので、もう一駅分歩いてみますか、という気持ちになり、さらに一駅分を散歩することに……

結果。

惰性と、「ここまで歩いたのだから、最後まで歩き切らないと負けだ」という本人にすら説明不可能な思いのため、二時間半の夜のお散歩を経験することになりました。

物事は、ちゃんと終点を決めてから取り掛からないとダメですね。
明日は確実に筋肉痛だ……