■ Daily 2009/12 ■

2009/12/31 紅茶男

コミケに参加してきました。

来ていただいた方、スタッフの方々、参加者の方々、ありがとうございました。

 

今年ももう終わりで、振り返ると、振り返ったこと後悔することばかりが思い浮かぶので、えと、その、なんというか、イロイロ省略して結びの一言を。

 

ありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。


2009/12/30 珈琲男

ちょいさぁあっ!?!
どうも、お久しぶりです。珈琲男です。

今年も残すところ今日と明日だけですね。
なんか尻切れトンボなアニメが多かったような冬ですが、皆様如何お過ごしでしょうか?

師走のオイラといえば

1、仕事(労働は尊いよね…)
2、コミケ準備(盆暮れ恒例…)
3、有馬記念(テイエムプリキュアが急遽参戦するんだもの…)

クリスマスなんて全く失念していて、慌ててイブの日に潤いを求めてコスプレ居酒屋に駆け込んだりしましたよ…
(オタクらしくて良いよね?ね?)

んで、今年を振り返りたいところですが、まだ冬コミが終わらないと今年が終わらないので、来年早々に振り返りたいと思います。
大掃除も、仕事の残り(おい!?)も来年早々で…w

 

NEW! 更新
Dojinを更新!
土壇場で恐縮ですが、よろしくお願いします!

紅茶男と珈琲男
コミックマーケット77
西2ホール く-05a

あ…ママン尽くしなのは紅茶男の意向です。


2009/12/26 紅茶男

とりあえず、冬コミに使うためのイラストは全部あがり、時間が少し余ったので、珈琲男くんにナイショで秘密企画を進行中。

まあ、間に合う可能性は低いし、ダメだったらそれはそれでかまわないや、という気楽な気持ちでやっているのですが、気楽なだけに趣味に走りまくったものへと爆走中で、 製作途中のデータを眺めると、そこにあるのは「これ……僕以外の誰が喜ぶんだろう」というものが。

それでも、作っていると妙に愛着が湧いてきます。
間に合うといいなぁ……


2009/12/23 紅茶男

本日は家に引きこもり、冬コミ準備をテコテコ。

紆余曲折だらけですが、なんとか本が完成するまでの道筋はついたので、ほっと一息。

いつものように、前日製本で完成する予定。
がんばれ、僕たち。

 

ほとんど使うことのないPCのメールを整理していたら、TECMOより、新製品のお知らせメールが入っていました。

……そうですか、DEAD OR ALIVE の新作は、またビーチバレーで、こんどはPSPですか。
僕はPSPを持っていないというのに。

おまけにあれですか、「通常版」が\5,229で、「秘密の楽園BOX」が\7.329で、さらに特製フィギュアがつくと\15,729ですか。
まったくもう、あこぎな商売をしはりますなぁ。
誰もが特典に飛びつくわけじゃないんですよ。

さて。

本体とAVケーブルとゲームのセットで、約4万円か。
発売は来年の4月だから……うん、頑張ってお金を貯めていこう、と。


2009/12/18 紅茶男

筋肉痛がようやく収まった昨日は、お仕事場の忘年会でした。
で、その忘年会での僕のお仕事は、ビンゴゲームの景品を会場まで運ぶこと。

景品 → 10kg オーバーの折りたたみ自転車

あぅ、また筋肉が……

 

本日、お仕事の帰りに秋葉原によって、「アリス2010」と「愛佳でいくの!!」を購入。

念のために予約を入れておいて正解でした。
買ったのはアソビットだったのですが、僕が行った時にはどちらも一般販売分は売り切れ……好きなメーカーさんのソフトが売り切れるのは嬉しいけれども、ちょっと複雑です。
まだやったことのない人にも遊んで欲しいのに……まあ今回は両方とも、固定ファン向けのものだからいいけれども。

というわけで、帰ってすぐにパッケージを取り出し、柏手を打って棚へ。

早くこれが遊べる時間が作れますように。


2009/12/15 紅茶男

昨日行った倉庫整理のため、全身がガクガクでブルブル。

右手の握力が回復しないためが思うように動すことができず、昨日に続いて今日も、冬コミ作業を一時中断。

オタクはキーボードとマウスを扱う体力があれば十分だと考えていた自分が浅はかでした。
社会と付き合っていく上で、必要最小限の体力って必要なんですね。

 

……座りながら、キーボードとマウスをいじっているだけで体力がつく方法って、どこかに転がっていないのかなぁ。


2009/12/12 紅茶男

ウェンディーズが今月末で全店閉鎖するというニュースに大ショック。

値段も味も、他のハンバーガ屋さんに負けていないと思うのだけれども、うーむ。
やはりお客さんが集まらなかったのかなぁ。

まあ、僕の利用頻度も一月に一回ぐらいだし……というわけで、大地を叩いて涙するような資格はないわけですが、ただひたすらに、残念の一言。

というわけで、本日、珈琲男くんとの冬コミの打ち合わせがあったので、場所をウェンディーズのある飯田橋にしてもらい、思いで作りにドカ食いしてきました…………と書きたいところだったのですが、お店の前に行くと、お肉をつかったバーガーは売り切れた、との張り紙が。

……皆、同じことを考えるものですね。

 

打ち合わせは滞りなく終了。
大まかなタイムスケジュールもでき、予定通りに進めば、余裕を持って当日を迎えられる、といういつも通りのスケジュールに。

いつも通り → 結局、前日の夜までドタバタ

今年こそ、余裕を持って年末を迎えたいものです。
うん。今年こそ。


2009/12/10 紅茶男

本日も家を出る前に少し時間があったので、またまた冬コミ用のCGをチマチマいじくり。

とある液体が上手く塗れ、その喜びに思わず……というネタを本日もまた繰り返してしまう自分の肩を優しく抱きたい気分です。
いい加減、このサイクルをどうにかしないと。

 

さて、お昼ごはんはどうしましょうかね、とお仕事場の周りをうろついていたところ、中華屋さんの裏口でお弁当の販売が。

チャーハンが500円で売っていたので、ちょうどいいかな、と思い、お金を払い、商品を受け取ったところ、お弁当を買った時では初めての感覚が右腕に掛かりました。

お、重い!

わかる人にしかわからない表現ですが、VAIOのType Pに匹敵する重量感でした。

ハラハラ半分、ワクワク半分で持ち帰り、蓋を開くとそこには美味しいチャーハンがぎっしりと。
まず、一口。
ぱらっとして、味付けもよし。チャーシューも入り、歯触りもよし。

箸がものすごく進みます。
ええ、本当です。

お弁当の中盤までは、ですが。

以降は、これはなにかの拷問なのでは、という状態に。
食べても食べても終わらず、おまけに美味しいのだから文句が言えず、必死の思いでなんとか完食。

もうちょっと量が少なかったら、気軽に買いにいけるんだけれども、と思い、思わず苦笑。
いつもは、「この弁当、600円もするのにこの量かぁ」とか言っているのだから身勝手なものだな、と。

人間、文句はどこにでもつけられるものですね。


2009/12/08 紅茶男

朝ごはんを食べ、着替えを終えたところで時計を見ると、家を出る時間までまだ20分ほど。

なにもしないのもなんだかもったいないなぁ、と思い、Photoshop様を起動し、冬コミ用のH絵の塗りをぐりぐり。

15分後。

ストッキングの影がうまく塗れた喜びに、右の拳を高々と突き上げている自分がいました。

そして、さらにその15秒後に現実を再認識。

朝。
Hイラストの塗りをして。
その喜びに浸る自分。

なんだか、世界の全てに対して申し訳ない気持ちになりました。
まったく、なにをしているんだか、僕わ……


2009/12/06 珈琲男

NEW! 更新
■ Adult Fan Art ■
□ of DOA □
「あやね隷記 -奉仕夜-

最近はすっかり、早起きUP…w
朝っぱらからHCGUPてどうよ?
(夜は眠くなっちゃうからなんですけどね)

 

12/04の西武新宿線 西武新宿駅〜田無駅間不通トラブルでは、見事にやられました。
だって、問題のあった上石神井駅が最寄駅だから…

朝のTVニュースで流れていた上石神井駅の振り替え輸送バスに並ぶ長蛇の列の映像を見て「ああ、無理。会社遅刻するわ…」とあっさり諦観。
まぁ、勤め先が西武池袋線の下り方面なので、バスは満員でしたが、電車はすんなり座れて行けました。
上り方面だった人は大変だったろうなぁ…

でも、主要交通網がひとつ止まっても、どうにかなる東京てスゴイ都市だなぁと、ぼんやり思いましたよ。


2009/12/04 紅茶男

どうしてこう、寒い日に歩きながら食べる肉まんはうまいのだろう、と思いながら、肉まんをテコテコ×ぱくぱく。

やはりあれですね。
食べ物を食べるシチュエーションって大切ですね。

 

僕のレコーダーは、一つの時間帯に一つの番組しかとることができないため、深夜アニメではよくバッティング状態になります。
まあ両方とれないのは残念ですが、選択というのは、いまの自分の姿を反映するもの。
自己確認することができるのだからこれでいいかなぁ、と。

というわけで、今季のアニメでは「NEEDLESS」と「けんぷふぁー」がぶつかったのですが、見比べた結果、前者を取った自分にちょっとウツ。

ギャグ&バイオレンス > 女の子
自分がなんだか信じられません。

もっと二次元女の子を大切にして生きんとなぁ……


2009/12/02 紅茶男

生まれて初めて走っているリムジンを見ました。

なんというか、うん、車に興味がない人間からすると、ダックスフントみたいだなぁ、と。

あと、ちゃんと交差点で曲がれるのかがすごく気になる。
まあバスが通れる道だから大丈夫だと思うけれども……

 

今週も帰りが遅く、週もまだ半ばだというのに若干疲れ気味。
なにをするのも眠くて、だるくて、面倒……と思っていたら、駅貼りの「不思議の国のアリス」の映画告知が一発で目を覚まさせてくれました。

監督:ティム・バートン
出演:ジョニー・デップ

……だいじょうですよね。
ちゃんとお子様が見てもだいじょうぶな映画になっていますよね。