■ Daily 2009/01 ■

2009/01/30 珈琲男

ジークリンデキタ━━━━━ヽヽ(゚∀゚)ノノ━━━━━!!

ちょっと前髪がぺったりしていて想像していたのと違うけど、それ以外は可愛い出来なのでまぁ良し。
ホントにツンデレ金髪ツインテールというキャラに弱いのね、オイラw

 

で、ジークリンデとヒヨリのフィギュア2つで定額給付金のノルマはほとんど果たせたと思っているのですが、これで貰えなかったら裏切られ感MAXなので勘弁してほしいです。


2009/01/27 紅茶男

月末までにこれだけのお仕事を片付けたら、来月は旅行にいってもよろし。

と今月の頭に設定した自分目標を、本日なんとか達成。
よしよし、これで旅行に行けるぞ。

……まあ、現実逃避をしに行く、ということ以外は何も決まっていないんですけれども。

 

冬アニメを見始めたのですが、「宇宙をかける少女 」が、自分的にはなかなか当たりで嬉しい限り。

人工知能搭載のブレイン・コロニーと設定が、プチSFファンにはたまりません。
ちょうど、「宇宙のランデブー」(アーサー・C・クラーク:ハヤカワ文庫)を読み始めた頃とぶつかったので、うわ、設定面白い、説明が少ないのが却って良し、と繰り返し見ています。

いいですよ、レオパルド(コロニー)が。
強気なくせに、責められると途端に弱くなるとう辺りがたまらんですたい。

ボケとツッコミの組み合わせもちゃんと複数組用意されているため、会話のテンポも細かく成立していて楽しめる……のはいいのだけれども、いまはまだ壮大な設定の中で、小さな部分を追っている段階。

これが本筋と重なった時にどうなるかが、不安かつ楽しみです。
ちょっぴり不安の方が大きいかな。

個人的に違和感を感じたのは、オープニング。

ALI PROJECT さんの歌って明るすぎる絵には合わないような気が……まあそのうち慣れるのかな。

 

2009/01/27 珈琲男

おはよう!
具が微妙に違う味噌汁を作ったから、好きなのから食べろ!!

 

と、みなみけの夏奈さんに夢の中で言われて、豆腐の量やら菜っ葉の量やらが微妙に違う味噌汁をどの順番から食べようかと一生懸命悩んでしまいました。

てか、起きた時にスゴイ疲れてたし…。
夢なんかもめったに見ない筈なのに…。
それよりもアニメキャラが夢に出てくるなんて何年ぶり…。
個人的要望としては夏奈よりも春香に夢に出てきて欲しかった…。

寝る前に「みなみけ おかえり」を見たからか?
ただ、それだけで夢に出てきてくれたの?

夏奈、恐ろしい子…。

 

せっかく夏奈が夢にも出てきてくれたので新春アニメの話でも。

みなみけ おかえり
原作の雰囲気に1番近いかなと思う今作。
故にオチがシュールな気がw
EDの夏奈と千秋の仲の良さに心癒されます。
そして、EDを見る度に春香が嫁に来ないかなぁと妄想…。

続 夏目友人帳
夏目の良い子ぶりには毎回感心。
今期も泣ける話があるんだろうなぁ。

まりあ†ほりっく
シャフトの作るOPは毎回好きになります。
てか、画伯は歌が上手だとは思っていましたが、こんなに可愛い声で歌えるとは正直以外でした(失礼な)
中身は何故か絶望先生の雰囲気が漂っている不思議空間。
そして公式サイトに接続出来ない不思議ネット…オイラだけ?

ドルアーガの塔〜the Sword of URUK〜
楽しみに待っていたアニメ。
今期もベタなギャグが笑えますw
ファティナが「ひぎ〜!?」で可愛過ぎます。
そして何よりも矢島晶子さんが幼女役で出ていられます。必見!

「ソウルイーター」
鬼神がカッコ良過ぎる…orz
古川さんが絶叫してくれるかと思うと楽しみでしょうがないです。

とらドラ!
大河と会長のケンカはスゴかった…。
でも確かに直情バカは羨ましくて、憧れる。
感情の起伏さえ面倒臭がるダメ人間からするとw

 

んで、何故に同じタイミングでアニメについて雑記を書くですかね、紅茶男と珈琲男は?


2009/01/25 紅茶男

一回り下の従弟が結婚し、本日はその報告会。

結婚式や披露宴じゃないのか、というと、うん、まあ、その、お金の問題とか、四月には赤ちゃんが生まれるとか、イロイロと事情があったため、結婚報告会というやつでした。

うー、緊張しますね、親戚の、それも小さい頃からあれこれと見てきた子が結婚するというのは。

幸せな家庭になりますように。

 

初場所前の下馬評を覆して、朝青龍関が優勝しましたね。

一方、ほとんどのマスコミが「次の総選挙は絶対に勝てない」と予想している麻生政権(というか自民党)は、いざ選挙となったらどうなるんだろう、と興味津津。

実際のところ、圧勝に終わった小泉さんの郵政選挙の時も、かなりのマスコミが「自民党は支持層が分裂して与党から転落する」と予想していたので、今回も逆転は……どうなんだろう?

 

本日は風邪気味のため、帰ってきてからはベッドで横になり、ネットラジオを聞きながら、お昼寝&夕寝。

井上喜久子さんのおしゃべりを聞いていると、珈琲男君の友達の、
「声優と結婚できたら、人生勝ったも同然」
という名台詞に激しく同感します。

そうですか、マクロスのライブの後に、
『またメールするニャン。井上喜久子17歳。キラッ☆』
などというメールをしますか、ああ、もう可愛いなぁ。

WEBラジオの『さよなら絶望放送』には、来月迎える17歳と10000日の当日にゲスト出演するとのこと。

更新曜日を変更してまでの出演。
どんなおしゃべりが聞けるんだろう……


2009/01/22 紅茶男

雨の日に電車に乗る度に思うのだけれども、どうして女性というのは、満員電車の中でも傘の先を外側に向けで持つのだろう。

いや、その先に誰もいないのならいいのだけれども、垂れる、垂れる、滴が僕の足首にぃぃっっっ!

 

こんばんわ、紅茶男です。

人間、どうやら幸福というのは、何かとの比較において感じるらしく、昨日、一昨日と午前様が連続すると、日付が変わる30分前の帰宅がやたらと素晴らしい事のように思えてしまいます。

あれ、もしかしてやりたいこと、やり放題じゃない?
みたいな。

まあ、冷静になるのに5分も掛からないのですけれども。

とりあえず、ハードディスク様の中に貯まっていく冬アニメの第一週分を見ないと……

 

2009/01/22 珈琲男

着いたよヒヨリ、
ヒヨリ着いたよ。

何が着いたかというと、発売予告されてから、ずっと欲しいと思っていたヒヨリ・ピクシーのフィギュアが届いたのですよ。
デカイかぼちゃの帽子が可愛いです。

衣装も魅力的といえば魅力的なのですが、それよりも顔の表情の造形に一発で魅了されてしまい購入してしまったというのがホントの所。
ちなみに原作のゲームはやったことが無かったりしますが…(`-ω-´)

しかし、予約期間中に余裕をかましていて発売間際まで予約を入れていなかったら売切れ完売表示がΣΣ(゚д゚lll)ガガーン
なので慌てて他のオンラインショップで購入したんですけどね。

また同じく売切れ完売表示になってしまっていたジークリンデも一緒に予約購入してしまいました。
配達されるのが楽しみです。


2009/01/18 珈琲男

謹賀新年2009おめでとうございますっ!
本年も「紅茶男と珈琲男」をよろしくお願いしまっす!!

という上記のご挨拶を

三が日の内に…、
松の内の内に…、
小正月の内に…、

と思っていたら今日になってしまいました…ぐうたらでゴメンなさい。

良かった。
紅茶男がホントに真面目さんで良かった。

あ、もちろんオイラも頑張りますので、ホントに今後も大きな心で「紅茶男と珈琲男」をよろしくお願いしますです、ハイ。

 

そして真面目な紅茶男のCG更新でございます。

NEW! 更新
■ Adult Fan Art ■
□ of DOA □
あやね隷記 -遊戯-


2009/01/16 紅茶男

咳がとまらずケホケホの一週間。

ええ、ケホケホです。ゴホゴホではありません。
軽い咳が連続的に出て止まらないくせに、体はピンピン、頭痛もない、という状態。

最悪の体調ではない、というのは良いことなのだけれども、うーむ、なんというか。

 

お仕事場のコンピュータはどうやら未来と繋がっているらしく、毎日、3609年発信のメールが届きます。

えーと、37世紀ですね。

現在の技術の発展からすると、1600年後の未来というやつは想像もつかないと思いますが、とりあえず届いたメールから判断できることは以下の二点。

1)37世紀も、スイス製の時計は高級品。
2)37世紀も、バイアグラは重宝されている。

 

 

……なんだ、ただの送信設定を間違えている迷惑メールじゃないか、という冷静なツッコミは飲み込んでいただけると幸いデス。


2009/01/12 紅茶男

カレンダー通りなら、三連休というやつだったんだけれどもな、と思いながら、二日間お仕事場に出てテコテコと作業し、本日は家で咳をケホケホ。

うー、のどが痛い。

などという状態なため、気力もなくなり、更新用のCG作りは途中であきらめて、お勉強教を兼ねて延々とトップ絵作り。

市販のゲームのパッケージや設定資料集を見ながらの作業は楽しいのだけれども、結果をみると毎回落ち込みます。

なんで、こういう綺麗なものが僕は作れんのかのう、と。

 

あ、前回書いたスティックポスターの容れものですが、秋葉原まで買いに行くのも面倒になったので、結局自作しました。

B3のクリアフォルダーを買ってきて、その中にスティックポスターを並べて入れる……とズレてしまうので、B3の画用紙を台紙にして、それにビンディングテープでポスターを止めて収納。

10枚ポケットのフォルダーで1頁に2枚収納できて裏表も使えるから、これで計40枚収納の容れ物が完成。
家にあるスティックポスターも全部収まった……のはいいのだけれども、実際、ちゃんと鑑賞できる態勢を整えてみると、ポスターの出来の良さと収納スペースの余り具合がコラボして妙な誘惑が……

収めるところがれば欲しくなる。

なんというか、とても楽しい底なし地獄ですな……


2009/01/08 紅茶男

スティックポスター、というものがあります。

B3サイズを横2分割……縦長にカットしたもので、市販のものもあるけれども、僕の場合はもっぱらリーフの諸作品を買った時についてきたおまけ。

これが部屋を掃除した際に出てきたのですが、縦長というのは実際に見てみるとキャラクターを納めやすいのか、けっこう良い出来。
せっかくだから、飾りますかね、と思ったところで、ふと重要な気付きました。

B3サイズを横2分割という変形サイズ = 収納できるものがない

とはいえ、この手のグッズにはどこかが収納ケースを出しているだろう、とネットで検索すると、一発で発見。

バインダー → 3,150円 (シート数:10枚)
   発売元:アクアプラス

ん?アクアプラス?ということは、要するに「=リーフ」なわけで、そうですか、あれですか、つまり僕は御社の製品のおまけを収めるために、さらに御社の製品を………

うぉらぁぁっっ!なめとんのかい、この商売上手がぁっっ!

というわけで、目的のバインダーが「とらのあな」で扱っているようなので、本日、お仕事帰りにいそいそと池袋店に立ち寄り。
店に入ってから10分後。
良い買い物ができた満足感と商品を入れた袋と共に駅へと向う自分がいました。

ほわ……シアワアセだ……みつみ美里さんの画集を手に入れることができるなんて……

え、スティックポスターのバインダー?
店の入口で、画集販売中の文字を見た瞬間、頭の中からどこかへと消え、帰りの電車に乗ろうとしたところで思い出しました。
まあ、いずれ秋葉原に行った時にでも買えばいいかな、と。

それにしても、本当に可愛い子のきれいな絵が満載です、みつみ美里さんの画集。
うーむ、保存用というやつが初めて欲しくなってきたぞ。


2009/01/06 紅茶男

新年。
ということで、お仕事場の入っている雑居ビルも、暗くなっていた一部の電球が交換されていました。

で、共用トイレで、いつも僕が使っている個室の頭上にあった電球も交換済み。
やっぱり、明るいというのは気持ちいいものだなぁ、と思いつつ、ズボンを下ろして腰かけたところで、思わず硬直。

……なんなんだろう、このスポットライトを浴びながら用を足しているような感覚は。

何事も、新しくすれば良いってものでもないですな。
トイレの電球とか、キーボードとか。

キーボード……新年だからと気合入れて買ったけれども、タッチ感覚が思ったよりも合わないなぁ。
古いのに戻すしかないか……


2009/01/04 紅茶男

ぬぅ……悔しいけれども、実際に見始めてみると、いいものですね、ブルーレイ。確かにきれいですわ。
これなら少し高くても仕方がないか、という気持ちに。

 

久しぶりにCG用の原画を作ってみるもののうまくいかず、気分転換のためにお部屋の掃除を。

片付けついでに、積んであったゲームを片っ端からインストールしたところ、デスクトップに新たに二列のショートカットが出現しました。

……なんだかへこみますな。
自分の時間の無さをこうやって見せつけられると。


2009/01/03 紅茶男

あけましておめでとうございます。
紅茶男です。

本年もよろしくお願いしますです。

えー、新年も二日間を過ぎてからのご挨拶になってしまい、どうも申し訳ございません。
ちと、大晦日から、今日の昼までイロイロとあったもので。

てなわけで、新年なわけですが、とりあえず、去年はひたすらお仕事に追われまくった日々なので、今年はサイトのCGを作る方に時間を傾けることができればいいなぁ、と思っています。

うん、本当に。

 

今日は、午前中だけお仕事場に行って、帰りに秋葉原に寄ってきたのですが、かなり混んでいてびっくり。

まあ、いろいろなお店で新年セールをやっているのだから混んでいるのはあたりまえなのだけれども、一昔前の秋葉原を知っている身としては、行き交う人々が多種多様なのには、いまさらながら軽い驚きを感じてしまいます。

サングラスを掛けた腰履きのお兄ちゃんや、母娘の二人連れなんて見ることはなかった街でしたからね、いいことだ、うんうん。

願わくは、今年一年、この街が平穏で、来年には歩行者天国の再開……になるといいんだけれども。

さてさて。
秋葉原までなにをしにいったのか、というと、PS3の購入のため。

なにかやりたいゲームでも発売になったのか、というとそうではなく、昨年末に、プレイヤーもないのに、「ケメコデラックス」のブルーレイ版を買ったためです。うっし、これでようやく見られるぞ。

ついでに、「十八歳未満のお子様は見ちゃダメ」なブルーレイも買ってきました。
これでブルーレイの真価を目の当たりに……と思ったのですが、よくよく考えれば、DVD版と見比べないと意味ないですね。
今度、DVD版を買わないと。

さて、明日はようやく朝から晩まで部屋にひきこもる事のできる一日。
やりたいこと、少しでも進めばいいんだけれども。