■ Daily 2008/06 ■

2008/06/28 紅茶男

さあ、がんばれ、お金稼ぎだ。

と自分に言い聞かせながら、お仕事場へ向かって一直線……といきたかったところなのだけれども、駅に着いたら、行き先の違う電車二連発で、ひたすら待たされるわ、 着いたら着いたで「厳重警備中」とかでいつもの道は使えないわ、と自分の人生の縮図を見ているような一日。

やはり、休みの日は家に引きこもらないと。

んで、自分の仕事ついでに、溜まっていたファックスの整理をしていたところ、素晴らしい広告を見つけました。

よくある「中小企業の経営者向け講演会」なのですが、すごいのは一時間ほどしゃべる(らしい)特別ゲストさんで、肩書きが「3000億円の借金から生還した男」。

略歴を読むと、
  バブル崩壊→借金3000億円→ほぼ返済(残りは100億円)
という人生を歩まれているとのこと。

とりあえず3000億円という金額のデカさはすぐに想像できなかったのですが、家に帰ってから新聞を読んで、似たような数字を見つけました。

農林水産省のプライドをかけた、あの大工事である「諫早湾干拓事業」。
あの総事業費が約2500億円。
これに東京都議会で大揉めした新銀行東京に新たに突っ込んだ400億円を足すと、この人物の返済した2900億円の近似値となります、すごいぞ!

この人のお話と、十年前から現在の日本の姿を予見していた、という人のお話をセットで聞くことができるというので、これはぜひ、と思いながら参加費を見ると\33,000という素敵なお値段が。

……ま、金額を即座にDVDとゲームとフィギュアに換算する男には縁がない話ということで。

 

帰りに「電撃大王」を買いました。

たった一ヶ月会わないうちに、えらい厚さになっていました。
なんなんだろう、この凶器としか呼びようのない重さとページ数わ。


2008/06/27 珈琲男

あれ、もう終わっちゃうの?

てな具合に春アニメが終わってしまっていますよ。
なんで、見終わったアニメの感想などを。

 

xxxHOLiC◆継
四月一日も百目鬼もひまわりチャンも、みんな良い人だなぁ。
ひまわりチャンは可愛い。
四月一日の浮かれっぷり同感するぐらい可愛い(`・ω・´)ノ

紅 -kurenai-
オイラの中で今期1番の萌えアニメ。
ラストは王道の囚われのお姫様もので気に入りました。
しかし、崩月モードの真九郎は怖い…表情がヤバいです。

ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜
OPと同じぐらいのほほんとしたストーリーでおもしろかったです。
が、最後の最後でシリアス展開でΣΣ(゚д゚lll)ガガーン
その後が気になる最終回でした。
2009年に続編を告知してましたが…大丈夫なんだろうなGONZOクオリティ。

かのこん
ぼ〜と長めながら楽しむにはちょうど良いアニメでした。
主人公君の中の人の事を思いながらだと楽しさ30%増し。

 

もしかして、次クールの新アニメがまた大量に始まろうとしているのだろうか…。


2008/06/26 紅茶男

悪いのは、僕ではありません。

お店が悪いのです。
コトブキヤが悪いのです。

コトブキヤが、
「今日は雨の日。ポイントが倍になります!」
などと煽ってくるのが悪いのです。

というわけで、本日、同じフィギュアの通常版と限定版をもって秋葉原をウロウロしました。
お財布の中には、ハンコで埋まったポイントカードが三枚も増えているし。

おかしいな……絶望先生のDVDだけを買って帰る予定だったのに。

悪いのは、お店ではありません。

僕が悪いのです。
立体に手を出した僕が悪いのです。

 

……しかし、いい出来だ、ナリカ。
いまなら、死の間際になってまで、壺にこだわったマ・クベの気持ちがわかるような気がします。


2008/06/24 紅茶男

火曜日の楽しみは、Webラジオの「さよなら絶望放送」。

いい番組ですよ。
新谷良子さん(レギュラー)と井上喜久子さん(17才・先週と先々週のゲスト)が罵ってくれる幸福に浸れるのはこの番組だけですから。

……更新日はつながりにくい、という欠点がありますけれどもね。
10回もトライして、全て弾かれるとはどういうこっちゃい!

あ、もちろん、先生役の神谷浩史さんの声も素敵ですよ、ええ、本当に。

 

コスプレ居酒屋に通いつめている友達のポイントカードが貯まるのを、ゲラゲラ笑いながら見ていました。
すごいなぁ、コイツ、と。

「見ていました」と過去形であるのは、財布をひっくり返したところ、フィギュア購入店のポイントカードがわずか3ヶ月で4通目に達しているのを発見したため。

リアル女の子>立体

ですよね、どう考えても、お金の使い方として正しいのは……


2008/06/23 紅茶男

白い紙に線を置いていく。

という機能において、鉛筆とシャーペンはまったく同じで、むしろ、持ち手の 長さが変わることのないシャーペンの方が優れていると思うのだけれども、どういうわけか、鉛筆だと置くことができる線がシャーペンでは置けず、今日もえっち絵を作るために、鉛筆削り様が大活躍。

……地球に優しくない活動をしているんですね、僕わ。


2008/06/22 紅茶男

駅に向かう途中、向こうから幼稚園児らしき男の子がやってきました。

この年頃の男の子特有の行動に
「見えないなにかと戦う」
というのがあるけれども、その子も義務に忠実らしく、
電信柱に向かってキックをかまし(当てはしない)、
ガードレールに向かってパンチを一発(当てはしない)打ち込み、
そして小さな声で
「げきはっ!」

を、やっとるなぁ、と思い、ほほえましい気持ちでそれとすれ違った瞬間、男の子のこぶしが僕に向かって鋭く打ち込まれ(当てはしない)、そして小さな声で、

「げきはっ!」

……よし、少年、まずは僕がなにに見えたのかを説明してもらおうか。


2008/06/19 紅茶男

きょうはでんしゃがおくれませんでした。
(※遅れる=紅茶男基準で5分以上)

やるじゃん、東京メトロ!

 

社会人生活も長くなると、さすがにお仕事をこなす上で予定を立てたりします。

てなわけで、
「これで週末は引きこもれるザマス」
な予定を順調に消化している最中に、
「最優先で処理して」
という言葉と共に、守備範囲外のお仕事が突っ込まれるとさすがに殺意というやつがめばえるわけですが、そこは大人。
笑顔で対応し、裏で愚痴をこぼします。

これが昨日の話。

で、本日。
あーあ、これのおかげでまた週末出社かぁ、とぼやきながら突っ込まれた仕事を七割ほど終わらした昼過ぎに、新たな指令が。

「あ、その仕事キャンセルになったから」

……なぜでしょうね。
本来、残り三割分の仕事をしなくて済むむ喜びに浸れるはずなのに、言葉にならない怒りが沸き上がってくるのは(^^;)

 

お仕事の鬱憤を晴らすために、本を大量購入。

○「2010年宇宙の旅」 (アーサー・C・クラーク;ハヤカワ文庫)
一昨日、「2001年」を読み終わったので。
映画は見ていないので、前巻ラストはけっこう衝撃的でした。
あー、でも人類の進化という意味では「幼年期の終わり」と同方向か。
ちなみに、小説版での最終地点は土星が目的地だったのですが、映画版だと木星に変更。
で、パラパラとめくるとこの小説「2010年」はなぜか映画の後を受けているので、木星を目指すところからはじまっていました。続きが楽しみ。

○「それからの海舟」 (半藤一利;ちくま文庫)
明治期の海舟を描いた(らしい)本。
維新後はたいてい新政府に焦点があてられるので、めずらしいな、と思ってつい。

○「天と地と」(中〜下) (海音寺潮五郎;文春文庫)
なぜかこのごろ再文庫化が盛んな海音寺さんの本。
次の武将列伝などのエッセイ系が好きなのですが、近場の本屋で目に付くものは読み終えたので、小説に。
長尾景虎……上杉謙信の半生記なのですが、少年時代(というか生まれる前)からの話なので、大河気分で楽しんでいます。

○「これが潜水艦だ」 (中村秀樹;光人社NF文庫)
筆者が海上自衛隊の潜水艦の艦長経験者、とあったので。
初めの二ページを立ち読みして、文章が読みやすかったことと、読者に大枠を掴ませてから中身を入るような書き方に、あ、これなら僕でも理解できるかも、と思ったもので。
……理解できんかったらどうしよう。

○「とらドラ!」(2〜5) (竹宮ゆゆこ;電撃文庫)
頭の中がラブコメに飢えていたらしく、昨日、一巻を再読して、本日大人買いです。
……大人買い、という読み方がかならずしも良いものではないっことを「とある魔術の禁書目録」で勉強したばかりだというのに。
とりあえず、ヒロインの逢坂大河は珈琲男くんのど真ん中。
彼の「俺の嫁」宣言が出る前に読み終えないと。

 

ところで、帰る途中、友人からメールをもらったのですが、
アリスソフトで「闘神都市」の「3」を出すそうですね。
メールを見た瞬間、即決で購入リストに記載確定。
あとはゲームを新鮮な気持ちで楽しみつくすため、発売日以外の情報を目にしないように気をつけないと……


2008/06/18 紅茶男

二路線平行の上、二つの私鉄と相互乗り入れを、というおそろしいほど入り組んだ運行のおかげで、開通以来、連日遅延を起こしている副都心線ですが、本日も見事に遅れ、連続記録を更新中。

ついでにそれの巻き添えを食う形で、僕の使っている有楽町線も遅れているのですが、まあ、開通当初はこないなもんだろう、というわけでいまのところは混乱を楽しんでおります。

……まあ開通した以上、いまさら騒いだところでどうにもならんだろうという諦めの気持ちが二割ほど入った楽しみ方ですが。

 

アニメ「さよなら絶望先生」の歌モノ傑作選集と銘打たれたCD「絶望大殺界」に入っている「かげろう」という歌が気に入って、ここのところ、マクロスFと一緒に繰り返し聞いています。

詞がいいんですよね。

  ささげるわ残さず あなただけが生きがい
  なにを迷うというの その気にさせておいて
  ぜったいはなさないわ
      (word by 菊谷知樹、こだまさおり)

ちなみに歌っているのは、可符香(最強)、まとい(ストーカー)、霧(ひきこもり)のお三方。

いまはまだ背中がゾクゾクするだけですが、いずれ、こういう歌を聴いても、
「フッ、可愛いやつめ」
と言える男になりたいです、うん、本当に。

 

夏に向けて、ささらの絵を作っているんどエスが、パロ絵の最低条件である、
「描いた本人が見て、それが目的のキャラに見える」
というのがクリアーできず、どツボに嵌り気味。

うー、鉛筆を走らせればいずれは抜け出せるのだけれども、問題はその「いずれ」がいつ来るかだよなぁ。


2008/06/16 紅茶男

何事も、第一印象というのは、大切なもの。

というわけで、司馬遼太郎さんの「台湾紀行」を読んで初めて視線が向かった国であるため、僕にとって台湾は、堅牢な現実主義を持った国、という印象です。

……まさか抗議活動の船を護衛するために、巡視船を同行させるとは。
幸い、武力衝突には至らなかったけれども、ちゃんと風呂敷の畳み方を考えた上での行動や発言だったとは思えず、今後がちと不安。

だいじょうぶかなぁ。
対外強硬姿勢は自国民の支持を受けやすいけれども、それに引きずられた場合に制御が利かないのに。

 

それはさておき、週末は旅行に行ってきました。

観光地を回りつくすような強行軍ではなく、かなりのんびりしたものだったのですが、帰ってきて、ご飯を食べた瞬間、身体が一気に重くなり、疲れを大実感。

年齢はごまかせないですね……


2008/06/14 珈琲男

岩手・宮城内陸で震度6強の地震。

 

亡くなられた方のご冥福と
怪我をされた方のご回復と
そして安否の分らない方々の無事を

お祈りいたします。

 

大きな地震はホントに恐ろしいですね。
関東大震災に備えて防災グッズでも買ってこようかな。


2008/06/13 紅茶男

普段、地下鉄の有楽町線というやつを使っているのですが、明日、その路線と一部が重なる形で運行される副都心線が開業。

まあ新路線とはいっても距離も短いし、新宿も渋谷もアウェイなので、さいですか、という気持ちなのですが、唯一テンションが上がるのは、通常ならみることのできない「試運転」という電光掲示板とそれをヘッドに点した車両が見られること。

ちなみに試運転は、英語だと「Not in Service」なんですね。

なるほど、「乗れませんよ」という事を伝えるのだからそうなるのか……

 

明日から、友達と一緒に箱根に一泊旅行に行ってきます。
夏の準備もあるので、クロッキー帳持参というのがなんとも風情に欠けるけれども。

富士山が綺麗に見えると良いなぁ。

 

2008/06/13 珈琲男

・・・ガハァッ( ゚д゚)・∵.

第2弾です。
…健康保険が超高くなってますですよ。

まぁ、ステップアップのデメリット面て事で納得しないとイケないんでしょうけど、でもしかし!て感じなのです(´・ω・`)ショボーン

 

明日はサービス出勤Day!
紅茶男は箱根に温泉!
ちなみに宿はオレが選んだ場所!?

・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)


2008/06/12 紅茶男

昨日、秋葉原に行ってきました。

日曜日に起きた事件の犠牲となられた方々のご冥福を祈りに、というわけではなく、単に、仕事場で必要になったものの補給と、あと自分の物欲を満たしに。

仕事の方はさておき、七人もの方が亡くなられた三日後に、その街で買い物をするのは不謹慎ではなかろうか、と直前まで迷ったのですが、
「逆に、ここで引いたら負けだろう」
と思い、用事を済ませてきました。

どんな行為が「引く」ことで、
なにが「負け」なのかはうまく説明できないのですが。

お仕事場の用事を済ませる店から、物欲を満たしてくれる店へと移動する際、少しだけ遠回りして、事件現場で手を合わせてきました。

献花台には数えきれないほどの花束と、お線香と、飲み物や、その他もろもろのものが備えられ、そのそばのどなたかが被害に遭われた場所だと思われるところもまた同様。

ただ、献花台はライトアップされている上に、テレビカメラが「なにか良い場面を撮ってやろう」的な雰囲気で待ち構えているために、正面まで行って手を合わせるのは花を持ってきている人だけで、その他の人は、少し離れたところから手を合わせたり、頭を下げているような感じでした。

映像を扱うのが仕事なのだから見栄えのする画を撮りたい気持はわかるけれども、あれは邪魔。

 

日本がこれだけの人口を抱えている以上、今回の事件そのものは、確率的に起こり得たものだと思います。
防ぎようもなかったでしょう。

問題は、これが「不幸な事件」として終息するか、それとも「第一の事件」となるか。

次の週末がどうなるかわからないけれども、いつもの秋葉原であって欲しいな、と思います。

買い物客であふれていて、
観光する人がいて、
アイドルのイベントがあって、
新作ゲームの特典を求める人が店を渡り歩いて、
メイドさんがビラを配っていて。

いつもと違うところといえば、あの交差点で立ち止まった時に一瞬だけ黙祷する。
という感じの。

なければいいなぁ、と思うのは、模倣した事件が発生することと、あと事件現場を「記念撮影」するようなおバカさんたちが出ること。

……本当、なにもなければいいんだけれど。


2008/06/11 珈琲男

・・・ガハァッ( ゚д゚)・∵.

地方税が予測していた金額をはるかにオーバー!?
競馬のマイナスがかさんでるのに…(´・ω・`)ショボーン

 

DSで「らき☆すた 萌えドリル」なるものをプレイ中。
簡単な計算式なのに、たまに思考が完全にストップする時があって、けっこう愕然。

それに加えて、夏コミにらき☆すたモノを出したいかも…などと洗脳までされかけていて呆然。

ToHEART2のささら色に脳を染めなければ…。

あ、DSで脳トレもやっています。
こちらは順調で実年齢よりも5歳若く診断されて、ご機嫌(`・ω・´)b

聖剣伝説ヒーローズ オブ マナは当分お休み予定。
てか、リアルタイムシミュレーションゲームの無情さを知りました。
気付かないうちに味方キャラがバタバタとやられているし…。


2008/06/09 紅茶男

亡くなられた方のご冥福と。
怪我をされた方のご回復を。

お祈りします。

 

どうも、頭の中で言葉が回るだけで、形になっては出てこないですね。
こういう事件は、


2008/06/08 珈琲男

本日、紅茶男と夏コミの打合せをしてきました。

夏コミは予定どおりToHEART2のささら羞恥系で行く事で決定。
2人してファミレスで羞恥ネタを色々と話し込んできました。

 

…と言っても、打合せ前に

秋葉原「誰でもよかった…」無差別通り魔殺人事件

が発生して、話題はそちらの方にも。
長尺靴下娘さんからもメールが引っ切り無しに。

お亡くなりになられた方々には謹んで哀悼の意を表します。

 

近年増加している「誰でもよかった…」という無差別殺人事件ですが、珈琲男の私的見解としては社会現象の色合いが強いと思います。

自己崩壊(社会的自己放棄)による何かからの解放

その為の手段としての殺人

故に今後もこの手合いの事件は後を絶たないのではないかと思います。
正直、具体的な有効手段が何なのかは見当もつきません。

 わかったぜ 報われぬ そのわけ♪
 人として 俺、軸がぶれてんだ♪
 それならば居直れ!♪
  もう ブレブレブレブレぶれまくって♪
 震えてるの分らないようにしてやれ♪
 ズレるぜ もうブレブレ人間♪

 でもきっと キミがいたら変わる?♪
  (アタシがいるよ 気付いて)♪

 人として軸がぶれいている(大槻ケンヂと絶望少女達)

公共広告機構かなんかで大槻ケンヂの歌をBGMに「STOPダメ人間人生放棄」なCMを作ったら効果ありますかね?

 

ちなみに紅茶男は今日の打合せが無かったらジャストタイムで立体の嫁を求めて、秋葉原を彷徨っていたそうです。
打合せがあって良かったねぇ(´・ω・`)

 

NEW! 更新
ランダムTopCGを6月版&コミケ仕様に変更。


2008/06/07 珈琲男

( ゚Д゚)ポカーン

 

紅茶男と珈琲男さんは

コミックマーケット 日曜日 東地区 "R" ブロック 29a

に配置されています。

 

は、早く逃げなきゃΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

 

 

…すみません。
取り乱しました(´・ω・`)y━~~

ネットでコミケ当選を確認。
てな訳で、早速明日紅茶男と 逃げる 打合せをしてきます。

 

P.S.
どりるまーりゃんきっくTシャツを初着用。
コミケ当選しました。
麻雀勝てました。
競馬の3連複1点買いが当たりました。

すげぇよ、まーりゃん先輩!
さすがゴッデス・オブ・卑怯ヽ(`Д´)ノ


2008/06/06 紅茶男

僕は煙草を吸いません。

一人でお茶するときは、必ず禁煙席に座ります。

てなわけで、煙草の値段がいくらになろうが関係ないのですが、
「たばこ1箱1000円をキャッチフレーズに、超党派の国会議員が……」
などという記事を読むと、なんだかなぁ、という気持ちに。

お金を集めるのが目的だとしても、嗜好品への安易な増税が、ビール市場をどないにしたかを考えれば、徴収対象の縮小しか生まないことはわかっているし、 いやいや、タバコを好きな人は、たとえ三倍の値段でさえも買うからさ、という見通しならば、それはあまりにもお行儀が悪い商売というもの。

身体に害があって、依存性が高い嗜好品を、合法状態を維持したまま金だけ搾り取ろうというのは……ねえ。

 

本日、気になったニュース。

「『金色のガッシュ』の作者である雷句誠さんが、小学館を提訴」

理由は原稿を紛失したから、ということらしいけれども、なんというか……我慢していたんだろうなぁ、イロイロと。
あの楽しい作風を最終回まで維持し続けたプロ魂に、素直に敬礼。


2008/06/05 珈琲男

梅雨突入。

で、それが終わると、夏がやってきます。

何も準備していないコミケの夏が((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 

ま、当落通知が来ないと、いまいちやる気その気気合が入らないというのも事実なんですけどもね。
そして、当選してしまい毎回慌てるのも、また事実(((´・ω・`)))ブルブル

 

 

かなり前に戯言シリーズを完読(`・ω・´)ノ

「ネコソギラジカル(上) 十三階段」
「ネコソギラジカル(中) 赤き征裁 vs. 橙なる種」
「ネコソギラジカル(下) 青色サヴァンと戯言遣い」西尾維新

面白かったですよ…いや、読んだのが一月以上前なので、ちょっと曖昧になってしまうんですけど、面白かったですよ。
狐麺の男のいい加減さぶりは最高でした(`・ω・´)b

ライトのベルの男性キャラクターランキングで2005年1位、2006年1位、2007年2位を取っている主人公の戯言遣いですが、結局最後まで好きにはなれなかったですねw
おそらく、あまりにも実体の無い性格を苦手に感じているからだと思いますが…。

唯一、彼に賛同できる所は「ろりぃな女性好き」ぐらい(`・ω・´)y━~~

いつか1番評価が高いと言われている「クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識」を読み直そうかと思っています。
ちなみにオイラが1番キライな話。


2008/06/04 紅茶男

梅雨突入。

で、それが終わると、夏がやってきます。

夏が来ると、当然、暑くなり、窓を開けざるを得ないのですが、現在、僕の部屋は、DVDとゲーム機とパソコンがテレビにまとめてつながっているため、 不穏な音・声(Ex.「さよなら絶望先生」「俗・さよなら絶望先生」「さよなら絶望放送」など)がいい感じにダダ漏れ状態。

このままでは、日本の未来を担い、僕の老後を支えてくれるご近所のお子様たちに悪い影響を与えることは必至なので、ヘッドホンを購入しました。

で、いまヘッドホンをつけながらテレビなどを見ているのですが、普通に聞くよりも、音の左右のバランスがわかって面白いです。

特にCMが面白くて、
「はぁ、このCMって音楽を左だけで流して、右からナレーションをかぶせているんだぁ」
みたいな発見の連続。
これだけで買った価値はあるなぁ、と。

ただ、聴覚情報の占める割合が圧倒的に高くなるため、いままでみたいに、
「映像を流しながら、別の作業をする」
というのがやりずらくなってしまうのが欠点。

まあ、何事も、いいことばかりではない、ということで(^^;)


2008/06/03 珈琲男

東京優駿(ダービー)は1着3着で惨敗。
2着に来た馬は最後の最後で買わなかった馬なだけに…(つД`)

ま、そんなもんなんですけどね(`・ω・´)ノ

 

今更ですがDSを友人から新品中古で買いました。
いや、職場で脳トレが流行っていて(ホント今更

で、Yahoo!のゲームレビューで酷評の聖剣伝説ヒーローズ オブ マナを買ってきてみたり(脳トレじゃないじゃん!
リアルタイムシミュレーションをやってみたかったので、つい…。

それよりも気になったのはソフトを買ったゲーム屋さんが、シミュレーションゲームコーナーの札に

シュミレーション

と堂々と書きはなっている事ですかね。

あれですか?
「全然」が強調形容詞に進化したのと同じヤツですか?


2008/06/02 紅茶男

休みの日というのは、ほぼ例外なく惰眠を貪っているのだけれども、昨日はめずらしく早起き。

いや、友達と旅行に出かけるので、その代金を渡すためにいつ会おうか、という話になって、

  友達:日曜の昼は?
      ↓
  僕:だったら、九時ごろからモーニングを食べながらはどう?
      ↓
  友達:早朝、用事ができたから、朝七時開始というのはどないでしょ?

な、やりとりがあったもので。

たっぷりしゃべって、あれこれと打ち合わせも済んで、店を出た時刻は朝の8時40分。

んで、そのまま駅に出て、髪を切って、秋葉原に出て、立体の嫁を一人鞄の中に収めて、DVDを買って、鶯谷へかりんとうを買いに行って、というところで、ようやく時刻はお昼。

休日を楽しみ尽くすための早起き。
けっこうオススメです。

ただし、問題点として、
1)気持ちは元気でも、判断力は低下しているので、気付かぬ間にお金が減りまくる。
2)翌日、めっさ眠い。

……すいませんお仕事場の神様。
トイレで用を足すだけで15分も掛かったのは、便器に座った瞬間、眠りに落ちたためであることを、ここに懺悔いたします。

 

ちなみに、僕が可能な最長不眠時間は20時間。

36時間も連続で起きて、しかも動ける珈琲男君は、僕にとっては、化け物で、ヒーローで、ガンダムです。

いや、本当に。


2008/06/01 珈琲男

       すみません、ずっと早寝してましたっ!!
           そ  ∧∧
            Σ (゚Д゚;):.
            r'⌒と、j ミ ヽ
           ノ ,.ィ'  `ヽ. /
          /       i!./
           (_,.         //
          く.,_`^''ー-、_,,..ノ/
            `~`''ー--‐'

というぐらい先週は早寝さんしてました。
どれくらい早かったというと22時過ぎにはベッドに入ってしまうぐらい…。

先週の金土の 仕事→徹夜で麻雀→引越お手伝い で36時間起きていた反動という事で…。

今週は頑張って更新します。

 

NEW! 更新
■ Adult Fan Art ■
□ of DOA □
あやね隷記 -衣装遊び:私服-

 

そいでは起きたらダービーに行ってきます(`・ω・´)ノ
(只今01:30)