■ Daily 2006/07 ■

2006/07/29 紅茶男

何の気なしに、女の子相手に「エッチなビデオを持っているんだよね〜」と発言したところ、それなりにあった信頼というやつが、ゼロまで下落し、さらにマイナスに突入した上、「二度と信頼度が上がることはない」というダメ出しまで受けました(^^;)

というわけで、教訓を三つほど。

1)真実が常に明るい未来を導くとは限らない。
2)積み上げるは永遠、崩れるは一瞬。
3)要するに、口は災いの元(-_-;)

……人一人の信頼を失ってまで得なければならないほどの教訓ではないですね、どれも。

 

2006/07/29 珈琲男

夏コミ13日は夜勤明け参加決定。
お昼過ぎには着きたいなぁ〜。


2006/07/28 紅茶男

神様というのは本当にいるらしく、お仕事場の先輩さんが
「まいったなぁ、これから凄まじい量のデータをチェックする仕事が発生しそうだよ」
とこぼしたのを聞き、それは大変ザマスネね、と大笑いした数時間後、なぜか僕がそのチェック係の一人に任命されました(-_-;)

教訓。
人をわらう時は、神様が見えないところで。


2006/07/26 紅茶男

お仕事帰りにカフェに寄ったら、禁煙席があいにく満席。

ま、喫煙席でもいいかな、と思い、席に座ったら、アイスティーに口をつけるよりも早く、四方から襲ってくるタバコの煙にゲホゲホ状態に。
結果、座った時間、三分だけという自己最速記録を達成!
とうぶんは、破りたくない記録ですね(-_-;)

というわけで、飲食店は全店禁煙を……というのではなく、分煙というやつが思ったよりも進んでいるのだなぁ、と思わず実感。
以前だったらそれなりに耐性があったはずの煙に、あれほど過剰反応してしまったのは、一時期までに否応なしに吸っていた煙を、普段の生活で全く触れる事がなくなっていたからでしょう。

分煙万歳o(^-^)o
まあ、無理に分けなくても、父親が煙草呑みさんなので、一つのテーブルに二人ぐらいまでならだいじょうぶなんですけれどもね。

ちなみに、よく言われる「煙草の害」というやつは、わかった上で吸っているのならいいんじゃないかなぁ、と。
僕自身は吸わないので実感はないけれども、吸う事で得られる落ち着きや、イライラの解消と、健康への悪影響のどちらに向かって秤が落ちるかは、人それぞれだろうし。

ちなみに、僕の父親の口癖は「吸っても死ぬ し、吸わなくてもどうせ死ぬ」というもの(^^;)
いや、その刹那的な考えは大人としてどうよ、と思っていたのですが、ロシア人が、ウォッカについて同じことを言っているのを知りました。

「飲んでも死ぬ、飲まなくても死ぬ。どうせいつかは死ぬ 運命ならば、飲まないのはもったいない」(訳:米原万里,「旅行者の朝食」より)

人間、国と文化が違っても、辿る思考は同じですね……


2006/07/24 珈琲男

夏コミ8/13に出勤だ〜イィィィヤッハァァァァァァ!

休暇申請通るかしら…orz

 

ただいま、紅茶男から届いた夏コミ画像でDojinページを更新中。
今晩中にUPしますので、もうちょい待ってください。

 

NEW! 更新(`・ω・´)ノ
Dojinを更新。
姉×弟×幼馴染み!
強い×わぁい×無機質!
詳しくはDojinページをどぞ〜。


2006/07/21 珈琲男

かわいいよダーク・アレッサ、
ダーク・アレッサかわいいよ。

見てきましたよ、静岡(サイレントヒル) (`・ω・´)ノ

ゲームを1番理解しているとKONAMIから評された監督さんだっただけに、ゲームの雰囲気がそのまま映像化されていてサイレントヒルファンとしては最高でした。
久しぶりにパンフまで買ってしまいましたよ。
クリーチャー達も良い出来で暗黒系ホラーが好きな人にはお薦め!

そいにしても、子役のジョデル・フェルランドの3役の演じわけは良く出来てたなぁ。ひとつひとつの役をちゃんと理解してるんだろうなぁ。まだ小学生なのに…。

 

銃夢 Last Order 9巻 木城ゆきと
殺陣かっこいいス。
主役のガリィが出てきていないス…。


2006/07/20 紅茶男

歴史を扱ったノンフィクションの場合、中身の良し悪しはわからないのですが(というか、それがわからないからこそ、本を買って勉強するんだけれども(^^;))、なんとなく書いている人の姿勢というやつが気に入るものがあります。

というわけで、かなり昔に買った本ながら、いまだにお気に入りのものが「占領期」という本。
筆者は五百旗頭真(いおきべ・まこと)という人で、第二次世界大戦の敗戦以降、占領下にあった日本を、歴代の首相を軸として描き出すその文体が、どこか正座の綺麗な人を思わせる感じで、こういう人に寺子屋みたいなところで教えてもらえれば楽しいだろうなぁ、と思ったことはいまでも覚えています。

で、本日、新聞を開くと、その人が、防衛大学校の校長に内定したという記事が。

まあ、校長が変わることで、日本の防衛がなにか変わるわけではないだろうけれども、あの姿勢が良い形で継承されれば、少しだけ嬉しいです。

 

本日、A級戦犯の合祀に対する昭和天皇の言葉を綴ったメモで、様々なところに波紋が。

そもそもA級戦犯とは……という議論につながりそうなことはさておき、「天皇の御心」というものがどれだけの影響を持っているのかを、あらためて実感。
権力とは無縁(と憲法上はなっているので)の、しかも故人の言葉がここまで響き渡る辺り、昭和天皇の巨大さというのは、僕の想像力のそのはるか上をいくものなのだろうな、と。


2006/07/19 紅茶男

「いまちょっと、こっちヤバくって、仕事場にも行けないんだよねー。てなわけで、お手紙とかもらっても読めないから〜」(邦訳:紅茶男)

というお手紙が、イスラエルから僕のお勤め先に届きました。
いや、原文は本当に切羽詰っていて、おちゃらけた訳でもつけないと読めないような内容だったんですけれどもね(-_-;)

なんで、平和を手に入れる方法を、戦争以外に見出せないのかなぁ、人間は。


2006/07/17 海の日 珈琲男

プール行きたい…(ささやかな現実逃避願望

 

NEW! 更新(`・ω・´)ノ
Original CGを更新!
「ナツノボウケン」

 

それじゃ、仕事に行ってきます。
海の日なのに…、海の日なのに…orz


2006/07/14 紅茶男

お仕事場が入っているビルで、トイレにウォシュレットが標準装備されることになりました。

使ったことがなかったので、ちょっと抵抗感はあったのですが、まあ、ついている以上は使わんのはもったいないやろ、というわけで、本日、勇気を出して起動ボタンをポチッと。

………………………………………………
………………………………………………

えと、なんだか自分の中にある開けてはいけない扉の向こうが見えたため、この話題はここまでということで(^^;)

 

2006/07/14 珈琲男

夜勤と日勤が週毎に変わるので24時間以上起きて調節したりしてます。で、今日は夜勤明けの調節日。家に帰ると即ベッドイン!してしまうので映画見てきました。

ウルトラヴァイオレット
B級SFアクションTVゲームが好きな人にお薦め(`・ω・´)ノ
夜勤あけのオイラ以外には年輩の夫婦しかいない映画館で見るには、丁度良い感じの映画でした。
あとミラ・ジョボビッチのおヘソ。

 

そしてリバティーンの上映が終わっていて…orz

次はサイレントヒルを見たいです。
CMを見た限りではなかなか良さそうな予感。

 

それでは、30時間以上起きなので寝ます。
おやすみなさい(`・ω・´)ノシ


2006/07/13 紅茶男

一年に一回ぐらいの割合で、「もしかしたら、僕のために書いてくれたの?」と呟きたくなるような本に出会うことがあります。

小説だったり、マンガだったり、エッセイだったり、ノンフィクションだったりと統一性はないのですが、一度出会ってしまうと、ほぼ恋愛モードに。
触れることができないときはその本のことをひたすら考えて、時間ができたらひたすらそれを開いて、電車の中で読み始めて乗り過ごしたり、降りてからも夜だというのに、街灯の明かりで拾い読みをして、続きを早く読みたいからご飯を抜いて、とえらい勢いで日常が崩壊していきます(^^;)

……なんで紙とインクが合体しただけのものにここまでハマれるかなぁ。

というわけで、本日そんな本と出合ってしまったので、しばらく言動がおかしくなる予定(-_-;)
数日で通常モードに戻ると思いますので、もしも、その間、ここに妙なことを書き殴っても、温かい目で無視してくださいm(_ _)m


2006/07/12 紅茶男

慣れというのはたいしたもので、当初は抵抗感があったユンケルのまとめ買いというやつが平気で出来るようになりましたo(^^)o
いかんなぁ、確実にオヤジ化が進行しつつあるぞい。

 

あと、ここのところ、お隣の国との関係がちと気になります。
えーと、北ではなく南の方との。
……いや、裏に腹黒いものをもってこちらを非難をしているのならいいんだけれども、なんとなくそういった策略とか、したたかさのようなものが見えないので(^^;)
日本は日本で、先制攻撃論まで飛び出すし……うぎゅぅ。

 

とまあ、地上がそんな感じだと、ふと遠いところに現実逃避をしたくなります。
てなわけで、今週の電車内読書。

○「ビッグバン宇宙論」  (上・下)  (サイモン・シン:新潮社)
名前の通り、ビッグバン宇宙論の解説書……というのではなく、神話から始まり、天動説がどのように展開し、最終的にこの宇宙論に至ったかをまとめたもの。
もちろん、ビッグバンの解説もあるけれども、どちらかというと科学史的な側面 が強く、僕みたいに理系アレルギーを持つ人にはオススメです。
……逆に専門的な知識を持つ人には物足りないかも。
ちなみに、理科オンチの僕は、ビッグバン宇宙論というのは生まれる前からの定説だと思っていたのですが、この宇宙の記述方法として、最終的な勝利を収めたのは、わずか十数年前だということを知って、かなり愕然としました(^^;)

勉強になる本ってありがたいけれども、己のおバカさん加減がさらけ出されるというのは、ちと辛いなぁ……


2006/07/10 納豆の日 珈琲男

うらぁっ、アニメの話の時間だぜっヽ(`Д´)ノ
(特効の拓 風に読んでください)

ここ最近の雑記がカドカワネガティブキャンペーンに対抗しているような内容なので、今日は無理矢理テンション高めでアニメの話。
それにしても、駅貼りポスターでちょいオタオヤジの褌姿を見た時は腰が抜けるかと思いましたよ。
カッコいいな、おっさん。股下が逆光で透けてるぜ…orz

 

ハチミツとクローバー2
甘酸っぱくてギャグ満載、今期一押しでお勧めします(`・ω・´)ノ
あゆみはオイラの嫁

となグラ!
主人公がスケベだということで、見てみたいです。
機会があったら(ぉぃ

N・H・Kにようこそ!
EDが大槻ケンヂと橘高さん!
EDだけ見てみたいです。
内容はリアルひきこもり経験者には厳しそうなのでパス(ぉぃ

コヨーテ ラグタイムショー
見たいよコヨーテ!
コヨーテ見たいよ!
受信の仕方を教えてよ…orz

おねがいマイメロディ〜クルクルシャッフル!
ウサミミ仮面の活躍に期待大!
かかさず見てます。


2006/07/07 七夕 珈琲男

深夜の帰宅途中に突然、今日が七夕であることを思い出しました。

 

そして、夜半過ぎにばあちゃんが亡くなりました。
七夕の夜に逝くなんて、ロマンチストなんだから…。

自主的休日出勤してて、死に目に間に合わなくてゴメンなさい。
(タクシーの運ちゃんも頑張ってくれたんだけどね)

おやすみなさい、ばあちゃん。


2006/07/06 紅茶男

北朝鮮のミサイル発射にあれこれと論議がおきていますが、見当違いの方向にだけはいかないで欲しいな、と。

とりあえず、在日の人たちへの嫌がらせはやめい(-_-;)
一般人に対してなにかしたところで、なにかが変わるわけではないだろうに。

いや、本当に。
変な事件が起こらないといいんだけれどもなぁ……

 

2006/07/06 珈琲男

今日ね、
職場の工場でね、
工場長がね、
上半身に薬品をかぶってね、
顔に火傷を負ったの。

すぐにね、
顔とかね、
髪の毛とかね、
上半身をね、
ザブザブとね、
水で洗ったんだけどね、
顔に火傷を負ったの。

その時にね、
あ”あ”ぁぁぁぁぁあ”っ─wwヘ√レvv〜─!!!
て叫んだの。

あ”あ”ぁぁぁぁぁあ”っ─wwヘ√レvv〜─!!!
だって。

耳から離れない叫びだよ(´・ω・`)ショボーン

だからね、
今日はね、
ハチクロ2を見ながらね、
生チョコクリームケーキを食べてね、
おやすみなさい…。

 

P.S.
軽度の火傷だそうです…。
マジで目とかやられてなくて、良かったですよ。

P.S.2
やっぱり
あゆみ
かわいい


2006/07/04 紅茶男

夏アニメ開始の時期になったため、レコーダーの予約をあれこれと調整。

ところで、「おとぎ銃士 赤ずきん」はどの年齢層を狙って作られているのでしょうか(^^;)

いや、朝から世話焼きの幼なじみが起こしにきてくれるという王道の幕開けに、可愛い男の子を中心に、可愛い女の子満載のお話というのが、子供向けの時間帯に放送されているアニメのくせして、不思議なくらい琴線に響いてくるので。
りんごの口調と、赤ずきんの足音がものすごく素敵デスo(^-^)o

さて、この二週間は、一番楽しい品定めの時期。
できるだけたくさんの作品を見たいですね……


2006/07/02 紅茶男

体力をつけようと、生まれて初めて「鰻の兜焼き」というやつを食べました。

蒲焼の残骸部と思われた鰻さまのお頭たちが、串刺しにされたものが出てきた瞬間、掛かっているタレの色黒さに思わず感謝(^^;)
……白焼きだったら、えらい光景だったんだろうなぁ。

 

2006/07/02 珈琲男

土曜の朝6時に家を出て、日曜の夜25時に家に帰れるとは、これいかに…。
社会人してます。珈琲男です。

音楽ケータイがバッテリー切れになりオイラもキレるヽ(`Д´)ノ
で、SONY NW-A608ブルー買っちゃいました。
前から欲しかったので、良い感じです。
だけど、きゅるるんKISSでジャンボ♪♪が再生できないってのは、どういうこったいっ!?(基準

夏向きのスニーカーが欲しかったので物色していたら、メレルのリレーフライに一目惚れして買っちゃいました。

普段なら自制したり、買わない色だったりするのですが、夜勤後の目が座った状態だと深く考えもしないでレジに持っていけちゃうから不思議。
さて、今月早くもピンチですよ…orz

 

NEW! 更新(`・ω・´)ノ
Original CGを更新!
「ナツノトビラ」