■ Daily 2005/07 ■

2005/07/30 紅茶男

今日の東京は、厚い雲が蓋となり、温度と湿度の中に閉じ込められたような感じ。
七月中、家にいる間はクーラーつけずにいけるかなぁ、と思っていたのですが、あっさりとスイッチをオンにしてしまいました。

ビバ!文明の利器。

 

てなわけで、今日はぐでー、と横になってテレビをお友達にしていたのですが、NHKで流れたロボコンをみて、思わず飛び起きました。

はぅー、やっぱりすごいですね、モノを作る力がある人というのは。
なんというか、こう、輝いているという感じ。

ルールと、設定された条件から勝利への道を読み取り、それを実現していく力が目に見える形となって表れるロボコン。
自分の持っていない才能というのは、やはり見ていて憧れます(^-^)

「ものつくり」に「想像力」と、最近の日本で低下が懸念されている分野の向上につながるのではないかと思う、このロボコン。
もっと広く取り上げられてもいいと思うんだけれどもなぁ(^^;)

2005/07/30 珈琲男

海行ってきました。
30過ぎの野郎4人で…。

2時間半しか寝て無かったので30分浸かっただけでヤバメ。
後はずっと海の家でタバコ吸ってたよ…お姉ちゃん見ながら。


2005/07/29 珈琲男

「TOKYO WAR」押井守
友人から借りて読みました。
やっぱり立ち食い蕎麦屋が出るのね。

ハチミツとクローバー特集が組まれたCONTINUE SPECIALで羽海野チカさんが映画パトレイバー2についてマンガを描かれているのですが、自分とは違う感性と視点にサリエリ気分…。
大事なシーンをちゃんと感じとれるのがうらやましい。

 

NEW! 更新(・`ω´・)ノ
Linkを更新

トゥギャザー
リンクしてくださったぶっ翔。さんのサイト。
日記が秀逸です。


2005/07/28 紅茶男

台風一過で、昨日、今日と東京は青いお空に、まぶしい太陽。
圧倒的な夏の日差しが、全ての輪郭線をくっきりと浮き出しているのを見せ付けられると、思わず悔しくなって、足元のアスファルトをけりつけたくなります。

いや、なんでもっと漢文の授業をマジメに受けなかったかなぁ、僕、という気持ちにさせられるので。
ちゃんとお勉強をしておけば、いまごろ、夏の日を題材に、漢詩の一つも作れたかもしれないのにぃ(-_-;)

てなわけで、なんとなく夏には、漢詩が似合うような気がします(実際は合わないんだけれどもね)。
和歌でもいいのかもしれないけれども、なんとなく、あの優しい手触りよりも、漢詩のように直線で構成された文字の集積体のほうが、夏の日差しにしっくりとくるような気が。

青い空に、雲が光を孕む夏の日。
実り多き秋を迎えるために、しばらくはこういう日が続いて欲しいものです。

ただし、水不足に陥ることなく。
それから、僕がダウンしない程度に、という条件付ですが(^^;)


2005/07/27 珈琲男

台風逸れたくせにものすごい台風一過in東京。


2005/07/26 珈琲男

お昼にカフェでサンドイッチと珈琲の組み合わせが好きです。
で、大きめのマグカップで珈琲をすすっていて気がつきました。

この季節はみんな冷たいお飲みものなのね…。

ホットで飲んでるのオレと読書してるじーちゃんだけ。
いや、まぁ、食事に臨機応変さがないのは自覚してますけどね。

涼しい処でのホット珈琲はおいしいのにな〜。


2005/07/25 紅茶男

泣きたくなるくらい順調にダウン状態が継続中(-_-;)
とりあえず、次の更新までには、なんとか状態を戻さんと。

残業……どうにか減らせないかなぁ(^^;)


2005/07/24 珈琲男

ここ最近土日に出かける予定がないとほとんど虹裏で終わります。
としあき達や「」達と過ごすのは楽しいのですが、何かが…。

 

今週は紅茶男がダウンしているのでCG更新はまた今度。
楽しみにされていた方々には申し訳ない。


2005/07/23 珈琲男

首都圏で震度5強の地震。
いつもより大きな横揺れが長く続いた感じΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

そしてパソコン机の周りのフィギュア達が一斉にダイビング!
可動式のミクロマン系が多いだけに悲惨な状態でした。
得に可動式アスカは腕がもげてて…orz

でも気象庁はオイラの地区を震度3だという。
いつもの震度3よりたくさんのフィギュアがダイブしてるんだけどなぁ。

19インチモニタも位置がずれているのに今気が尽きましたよ。


2005/07/21 紅茶男

世界水泳のシンクロナイズドスイミングを観ると、なんというか、人間ってすごいなぁ、という気になります。
なんで、水の中で、あれだけ酸素の供給を絶たれながら、動くことができるんだろう。

努力の結果とは美しいもの。
銀メダル、おめでとうございます。

 

その一方、ロンドンで再び爆発があったというニュースが。
どうか、先に続いてのテロでありませんように……

2005/07/21 珈琲男

映画「ノロイ」見た━━━━━ヽヽ(゚∀゚)ノノ━━━━━い!!

ネットのホラー好きな方々の間では賛否両論ではありますが、ジワジワとくるホラーはたまらなく好きなのでぜひ見たいです。
紅茶男は一緒に行ってくれないだろうけど…。

お買い物報告
「BLACK LAGOON」4巻 広江礼威
仁義なき闘争にどんなオチがつくのか楽しみです。

「幸せをつかみたい! サーラの冒険」5巻 山本弘
めちゃくちゃ久しぶりにソード・ワールド・ノベル買いました。
1巻は1991年か…。

 

ロンドン爆発再びにΣΣ(゚д゚lll)ガガーン


2005/07/20 通 知表の日(^^;) 紅茶男

地域によっていろいろなんだろうけれども、紅茶男の住んでいるところでは、今日が終業式です。
学生さんたちは、明日から夏休み。
えーと、とりあえず、水の事故には気をつけてください。他の夏の危険については、まあ、それなりに。

 

さて、ちょっと前……えーと、日曜日に、友達が映画に誘ってくれました。
観てきたのは「交渉人 真下正義」。

いわずとしれた「踊る大捜査線」のスピンオフで、まあ、正直、期待レベルは「中」だったのですが、見終わった後は、もう、なんというか、「やるじゃん、邦画」という大満足で、シアターを後に(^-^)

首都を走る地下鉄の試作車両が何者かの制御下に落ち、それが一般 車両の走る線路に進入することで、地下鉄に乗る全ての乗客が人質に取られる……
というのが、一応のあらすじなんですが、そういったことはさておき、ものすごくオタク向けに作られていました。

正体のつかめない犯人との交渉の中で絞り込まれていく、目的。
駆け回る捜査員と、情報分析班の掛け合いに、乱されたダイヤを必死になって組み立てながら、乗客の安全確保に全力を尽くす地下鉄マン。
と、要素だけを見ると、一般向けなのですが、なぜだか、全体を見終わってみると、「これ、僕のために作ってくれたのかな」という気に(^^;)

東京、交渉、テロ、特殊部隊、地下鉄、のうち、二つ以上のキーワードに当てはまる人にはオススメです。
あと、劇場版のパトレイバーが好きな人とか(なんとなく、影響を受けているような気がするので)。

予告編でいろいろと面白そうな邦画が流れていたので、なんとなく遠のいていた映画館がにまた通 うようになりそう。
とりあえず、次に観る映画を決めないとなぁ。


2005/07/18 海の日 珈琲男

久しぶりに麻雀快勝したヽ(゚∀゚)ノ

トータルでは大負けしてるんですけどね…('A`)

 

NEW! 更新(・`ω´・)ノ
Fan Artを更新。
□ of DOA □
「うみのひ」


2005/07/17 紅茶男

どうにも運が底辺付近を飛行中な僕を気遣って、昨日、珈琲男君が美術展に誘ってくれました(^-^)

行ったのは、オタクのアウェイである渋谷…の BUNKAMURA。
レオノール・フィニという格好いいお姉さまの(もうお亡くなりになられているけれども)絵を見てきました。

ものすごく好みが別れる絵ばっかりだったけれども、幸運なことに、いずれも、僕の心をぐわっと鷲掴みするものばかり。
久しぶりに、カタログを買ってしまいました。
やっぱり、一人の芸術家の一生を追った美術展は面白いです。
最後のほうの作品なんて、80歳を越してからのものだというのに、感情がしっかりと溢れているし。

その後は、ばか高いコーヒーを飲んで、お食事して、これで不幸モードを脱出!と思ったところ、最後の最後に、帰りの電車でグロッキー状態の酔っ払いさんが乗り込んできて、リバースを……(^^;)

……なかなか不運からは奪取できないものというのを実感したため、今日は一日おとなしくしてました(^^;)

CG更新は明日になります。
もうしわけありませんが、もう一日、お待ちくださいませm(_ _)m

2005/07/17 珈琲男

てなわけで昨日は紅茶男と長い1日を過ごしました。

レオノール・フィニはネコ大好きなネコ科の芸術家さん。
なんか感性の塊さんで最後まで色褪せてなくて感動。

銀座の本格コーヒーは当然銀座相場。
ドトールといえども銀座相場。
でもコースは適正価格でおいしかった。

紅茶男と別れた後にオールナイトにチャレンジ!(ちとハイ)
スターウォーズ EP3 シスの復讐
アナキン不幸だよ、
不幸だよアナキン。
ハンサムで強いのにダース・ベーダーに変心変身!

んで今日は昨日の疲れで1日おうち。
ネットでもらったハッピー☆マテリアルを永遠と聞いてました。
この歌、何回も聞いてるとイイ感じになってきて危険!
さらに6種類のハッピー☆マテリアルをミックスしてあって危険!?
31人が同じ歌詞の一番はまだOK。
二番は6種類の歌詞が混在して真性カオスなんですけど…。


2005/07/14 紅茶男

半年分ぐらいの不幸を詰め込んだような一週間がようやく終わりました。
しんどかったぁ〜

…………あ、今週ってまだ終わっていないんだっけ(-_-;)

あしたは、お出かけの日。
不幸の連鎖が断ち切れているといいんだけれども(^^;)

 

ちなみに、次回のCGは、DOAの水着CGの予定デス。
「海の日」にあわせて、仕上げられるといいんだけれども……


2005/07/14 紅茶男

心がいい感じに乾いているので、週末に潤いを求めにいこうと、映画と美術館関係をチェックしていると、東京という街のでかさに驚きます。

なんというか、全てが多すぎるよ、東京(-_-;)

とりあえず、いくつかピックアップしてみたけれども、どうも絞りきれないのは、なんというか、うーん。

まあ、週末までに体調を回復させることが先なんですけれどもね(^^;)


2005/07/13 紅茶男

1) ふいに鼓動が早くなる。
2) 胸がいっぱいで、食事が喉を通らなくなる。
3) なぜだか、吐息が熱い。

上記の三点に該当する状況となった場合、
「はっ!も、もしかして、これが恋?」
などという妄言を吐く前に、風邪薬を飲むことをオススメします。

以上。
本日の紅茶男の体調に基づく報告でした(^^;)

2005/07/13 珈琲男

THE お姉チャンプルゥ」買ってしまいました。

前作「THEお姉チャンバラ」の特別編。
主な変更点は使えるお姉ちゃんキャラが2人増えた!
そんだけ。

それでもネットで発売されているのを知って、翌日にはゲットしてしまったという自分でも驚きのお買い物。
恐るべしセクシー&バイオレンス&ホラー!
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


2005/07/12 紅茶男

東京駅の丸の内側……えーと、正確には丸の内仲通 りの、東京駅と有楽町の中間に、やたらと綺麗なケーキ屋さん(内装がね)があって、前から気になっていたのですが、 本日、用事があってそばを通りかかったので、思い切って入ってみました。

なーに、丸の内っていっても、所詮はケーキ屋。
びびることなんてないっすよ、と自分に言い聞かせたことを、値段を見た瞬間、激しく後悔しました。

一番安いケーキが 550円って…………
平均が 700円代って…………(-_-;)

頭の中に、「ぼうぎょ」「にげる」という二択が浮かんだのですが、実行する前に、店員さんに声をかけられてしまったので、とりあえず、違う系のケーキを三つほど購入。
しかし、初めてだなぁ。
ケーキを三つ買っただけで、野口さまが二枚も社会へと還元されたのは。

慣れない街で買い物をするときは、まず情報収集を。
自分に一番欠けている部分を、しっかりとお勉強させていただきました(^^;)

 

追記:ケーキは二勝一敗。
ぬぅ……要再調査かぁ。


2005/07/10 珈琲男

紅茶男が熱く新作アニメを語るのを聞いていて、自分が真面 目にストーリーを追って見ているアニメがないのに気がつきました。
最近はたま〜に見てそのシーンを楽しむだけ。

なんか寂しくなってきたぞ(´・ω・`)

 

NEW! 更新(・`ω´・)ノ
Original CGを更新。
「刈屋四郎元綱」


2005/07/09 紅茶男

道を歩いている最中、アスファルトの上を疾走するゴキブリさまを拝見しました。

……しかし、なんなんだろう。
昆虫なのだから、屋外を走るのはあたりまえなのに、この妙に納得できない気持ちわ(^^;)


2005/07/07 紅茶男

今日は七夕。

というわけで、なにか七夕にちなんだことを書こうかと思ったのですが、ロンドンの同時多発テロで、そんな気持ちはぶっ飛びました。
今朝までは、オリンピックの招致が決まって、あんなに歓声に沸いていた街が、一夜明けたらこんな状況になるとは……

テロの大義や、それを潰す側の大義のどちらも肯定するつもりもないので(そもそも、視点さえ入れ替えちゃえば、簡単に正義は成立しますからね)、 また世界が一歩後退したな、というのが正直な感想なのですが、ただ一つ、この先になにかの光を求めるとするならば、個人的にもっとも老獪な(ほめ言葉です、これ)だと思っているイギリスが、 この悲劇すらも利用して、テロが発生しない世界への舵取りをしてくれるのではないか、ということ。

ただひたすらに、亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

失われたものを、失われたままにしない方向へ、世界が進みますように。

2005/07/07 七夕 珈琲男

星に願いを…

ロンドンの同時多発爆弾テロには驚いた。
特に全く情報を掴めていなかったという首相発言が…。


2005/07/06 紅茶男

朝起きてみたら、寝相が悪かったせいか、右手首が妙な方向に曲がっていました(^^;)

別に怪我をしたわけじゃないけれども、腱が変な具合に伸びてしまったらしく、キーボードを打つだけでも痛みがびりびりと。
とりえあえず湿布を張ってなんとかしのいでいるけれども、うまく右手が使えないというのは、うーん。

よく言われるけれども、不便になった途端、それの持つありがたみというのはわかりますね、

とりあえず、本日は手を休ませる日にして、ものつくりは明日以降にすることに。

それにしても……紙に向かって吐き出したいものを溜めるというのは、けっこうストレスが溜まりますね(-_-;)
右手の休息が、なんとか蒸留につながるといいんだけれどもなぁ。


2005/07/05 紅茶男

土曜日の「どきどき☆メイド喫茶初体験」には、いい感じでダメージを頂戴しました(^^;)
自分からは絶対に足を向けないところだったので、誘ってくれた友達にはひたすら感謝。

……いいです、僕、二次元だけで。
ええ、本当に。

んで、つらつら考えたのですが、まあ、メイド喫茶はメイドがいるわけではなく、メイドのコスプレをした子がいるお店だということに気付かなかったのが、 個人的に、うぬぬ、な感じだったようです。
どうも苦手なんですよね、二次元と三次元の境界線的なものは。
普通に、可愛い子がいるお店だと思って楽しめばいいのに、それができなかったあたり、やはり僕は完全に二次元側の人間のようです(-_-;)

 

とまあ、それはさておき、週末から繰り返しみているアニメがあります。

○「かみちゅ!

えーと、感想とかを書く前に一言文句を。
「こんないい作品を深夜に流すな!土曜の朝とかに放送しろぉぉっっ!!」

いや、特に興味もないまま「ま、アニメだし」という理由で撮ったのですが、終わるときには、膝を抱えて、涙流して見ている自分がいたので(^^;)
……しかも、全然、泣くような話じゃないっていうのに。

丁寧に描き込まれた背景に、アニメは動いてこそ、という基本を思い出させてくれる登場人物たちの細かい仕草。緻密な計算を見せ付けられるカメラアングル、と 映画のようなクオリティでした。
正直、「だ、だいじょうぶなの、このアニメ。制作費足りるの?」といらん心配が沸々と。

第二話以降がどういう質のものになるかはわからないし、設定とかを見て「なんか自分向きじゃないなぁ」と思う人も多いかと思いますが(実際、僕がそうでした)、 第一話のクオリティがもし維持されるのならば、見て損をすることはない作品だと思います。

妙なたとえになるけれども、ジブリの作品が好きな人には、面 白く見られるかな、という感じ。

このまま走り続ける作品となりますように(ぱんぱん)


2005/07/04 珈琲男

またもや朝にCGをUP中。
いや、昨日TVのスターウォーズ見てたらそのまま寝てもうて…。

お待ちだった皆様スミマセン…orz

 

NEW! 更新(・`ω´・)ノ
Original CGを更新。
「すいえいのじかん」


2005/07/02 珈琲男

初ご主人様してキタ━━━━━ヽヽ(゚∀゚)ノノ━━━━━!!

紅茶男と友人と秋葉原の東京メイド喫茶tiaraに行ってきました。
いや〜、百聞は一見にしかずでイイ体験。
アナザーワールドで楽しかったです。
可愛いミニスカメイドさん達に会えて゚+.(*´∀`)゚+.゚

 

てな感じで楽しんでいたらメイド好きな紅茶男から二言三事。
曰く「アナザーワールドじゃない。こっちがヲタクの世界!」
曰く「お姉ちゃんを見て楽しむんじゃない、メイド!」
曰く「テーブル配置とか営業とかメイド以外で楽しまない!」
曰く「メイドのスカートはロング!」
曰く「よって、キミはヲタク成分低い!」 等等等…

厳しいぜ相棒…orz

 

そんな紅茶男の感想はというと('A`)でした。
何でも笑顔ふりまく萌えなメイドさん設定は紅茶男のメイドポリシー(?)から外れるというか何というかで、とりあえずダメだそうです。
あくまで設定の問題で。

こだわり強いヲタクは大変だね…。


2005/07/01 紅茶男

七月が始まりまったということで、トップ絵変更。
えーと、手抜きです、はい。
というか、「なんかこう水彩画っぽく、透明感のある感じに仕上げてみたいなぁ」とあれこれチャレンジした残骸だったりします。

ぬぅ、どこかでちゃんと作ったものと取り替えないとなぁ(-_-;)

 

それはさておき、2005年も後半戦に入ったかと思うと、かなり焦ります(^^;)
やりたいこと、消費したいもの、作りたいもの、あれこれの分野でたっぷりと宿題を背負っている気分。

まあ、反省点があるというのは、まだまだステップアップできる機会にめぐまれているということ。
ゆっくりですが、一つ一つ階段を上っていくつもりですので、これからもよろしくお願いしま〜m(_ _)mす