■ Daily 2005/01 ■

2005/01/30 珈琲男

TVアニメ「魔法先生ネギま!」を見かけました(ぉぃ

最初の15分見て寝ちゃったり…。
紅茶男が騒いでいたのはこういう事だったのね。
と独りで納得。

あ、でも原作はファンですよ(`・ω・´)ノ

NEW! 更新(・`ω´・)ノ
Adult Fan Artを更新。
□ of TRABULANCE □
「Costume Course 〜la salade〜」
続いてます、シリーズモノです!


2005/01/29 紅茶男

本日は一勝一敗の日。

なにが負けたのかというと、秋葉原まで買いに行った「処女(おとめ)はお姉さま(ボク)に恋してる」が売り切れだったこと。
しまった、そんなに人気ソフトだったとわ……(^^;)
とりあえず日を改めてリトライですね。

一勝は、おいしいレストランでお食事ができたところ。
飯田橋……というか、神楽坂にある、席数14という小さなフランス料理屋なのですが、もう、最高!
前菜2品と、メイン+デザートで、2730円。
お昼ごはんとしては高いなぁ、と思っていたけれども、一品食べたら評価は逆転。
「い、いいの、これ、こんな値段で食べちゃって……」
な思いとともに、一時間半をものすごく贅沢に過ごしてきました。
…………一人ぼっちだったけれども(-_-;)

 

友人から借りていた「ROOM NO.1301」(新井輝:富士見ミステリー文庫)の現刊行分四冊を読破終了。

文庫本四冊を三日で読み終えることができたのは、ひとえに文章と構成の上手さと、話の面 白さのせい(^-^)
始めはキャラの面白さと、小気味よく広がっていく物語で読み進めていくことができたのですが、三巻の前半を読んだ瞬間、膝頭を叩き割られたような衝撃を受けました。

いや……そこにきて初めて物語のテーマというやつが、くっきりと見せ付けられるんですよね。
二冊半をかけた伏線。
すごい構成力だ…………

ちなみに、お話の内容、というか、使われている方法論は、とってもエロゲ的。
すっきりさっくり読める仕上り。
興味ある方には、とりあえず、本屋での試読(別名:立ち読み)をお勧めします(^-^)


2005/01/28 珈琲男

同僚さんにスニーカーを見て行こうと誘われて、何故か自分が カジュアルシューズを衝動買い。
だって色がオイラ好みの落ち着いたグリーンで良いのだもの。
あと、お値段も…。

ビバ見た目買いですよ(・`ω´・)ノ


2005/01/27 紅茶男

朝、真剣に同じ色のタイルだけを選んで歩く高校生を発見。

かわいい…………
「あずまんが大王」で同じことをしていたちよちゃんの邪魔をした、ともちゃんの気持ちがよくわかりました(^-^)

本日、何ヶ月かぶりに夕飯に蕎麦を。
あぁ、やっぱり美味しひ……


2005/01/26 紅茶男

体調がいい感じに悪化中で、ちょっとドキドキ。
この分なら、週末は寝て過ごす……とはいかなくても、家でおとなしくしていることになりそう(^^;)

で、元気を出すために、バランスよく栄養を取ろうと考え、お昼はちょっと高めのお弁当を買って、しかも、900ml のペットボトル入り野菜ジュースまでつけるというゼイタクを。
いつもより200円高いお弁当、美味しかったです(^-^)
そして 900ml 野菜ジュース………
野菜ジュース……………

とりあえず、キャロット系の野菜ジュースは僕に合わないことが判明。
 さて、残り、700ml のあの野菜の絞り汁をどう処理すればいいのやら……(-_-;)


2005/01/25 紅茶男

本日、なんの前兆も無くいきなり鼻血が。

あわてて洗面所に駆け込んで、とりあえず出てしまった分をポタポタと洗面 台に落としていたのですが、それを見ながら、
「けっこう血って水と混ざらないものなんだなぁ」とか
「あーそうかぁ、血が水に落ちたときは、くっきりしたラインのレイヤーと、ぼかしたもの二枚を作ればいいのか……」
などと考えてしまう自分に気付くとなんともいえない気持ちに(-_-;)

……もうちょっと、自分の身体を気遣おうよ、僕。

ちょっと遅れたけれども、「電撃大王」を購入。

今月の「よつばと!」
ひけひけモードのみうらが、ものすごくかわいい……(^^)
そういうマンガじゃないのはわかっているけれども、ジャンボと付き合わんかなぁ、この子。


2005/01/24 紅茶男

オオクチバスが特定外来生物被害防止法の規制対象になるそうで、うれしい限り。
業者の反発はあると思うけれども、貫いて欲しいものです。

ここのところ、うどんばっかり食べているので、お蕎麦に飢え気味。
とはいえ、夜遅くまで開いているおそばやさんというのはけっこうないし、開いていてもやたら高い店だったりするので、どうも暖簾をくぐれない日々が続いています(^^;)

そろそろ、お蕎麦屋さんも真面目に開拓しないとなぁ……


2005/01/22 珈琲男

44444Hit感謝CGを作ったら驚く程不本意な出来…orz
頑張って作り直しますです、ハイ(´・ω・`)

NEW! 更新(・`ω´・)ノ
Original GGを更新。
「狐火」
バージョン違いもご用意!

てか、バージョン違いまで用意する紅茶男に比べてオイラ…orz


2005/01/20 珈琲男

髪の毛切ったら刈上げ後頭部寒すぎっ!
(((´・ω・`)))ブルブル


2005/01/19 紅茶男

ありがとう、ありがとう、「こわしや我聞」
ありがとう、ありがとう、藤木先生。

國生さんのメイド姿を見ることができました。

もう思い残すことはありません(^-^)


2005/01/18 紅茶男

一日遅れですが、44,444Hit 達成ありがとうございましたm(_ _)m
これからもよろしくお願いします〜

前々から、「女性向けファッション雑誌が欲しいんだけれどなかなか買えなくて」と周りの人にこぼしていたところ、本日、「読み終わったから」と雑誌を一冊もらえました。
いやまあ、それはよかったんだけれど、そのときした約束は、お代として僕の作ったCGを見せること。

たまたまノートパソコンに入っていたデータがあったので、それを披露したところ
「……………女の子の絵ばかりだね」
というやたら長い間を挟んだ感想が。

こんどダミー用に、男の子CGを作っておかんとなぁ(-_-;)


2005/01/17 紅茶男

アニメの話を三つほど。

アニメ版「ネギま!」の本編をこわごわ見ました(^^;)

えーと、なんでしょうね、周りから「ネットで評判悪いよ〜」と聞かされていたため、思っていたより普通 に見られました。
例えるなら、0点だと思っていたテストに、いくらか点数がついていた気分。

ええ、まあ、そういうことです(-_-;)
一応、髪の色とか人物の身長比などがつかみやすいので見続けるつもりですけれども……叶うならば、大化けしますように(なむなむ)

もう一つ、楽しみにしていた「まほらば」は、いちおう合格点……かな。
個人的には、原作つきのアニメ化というのは、作画レベルとか、声優さんのレベルとかよりも、 製作者の「原作に対する解釈」がどれだけ自分に近いかが、ポイントだと思っているので、その意味ではよかったんだけれども、梢ちゃんの声がうん、まあ、その……ねぇ(^^;)

「舞・HiME」は、第十五話を見て、DVDの購入を考えはじめました。
滝裏からの出撃シーンを見せてもらえるし、命と奈緒は格好いいし!
いかん、途中から見ている上に、話がわからないのに面白いじゃないか……(^^)

……どないしよ。

2005/01/17 珈琲男

44444Hitオーバーありがとうございます。
これからもゆっくりとマイペースでw


2005/01/16 珈琲男

Win98からWin2000proへ移行中。
メアドがインポートできんので手作業でやってたり…。
少ないからいいんですけどねw

なんか44444Hitまであと少しになっててΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)
今年に入ってから1日200Hit前後してるのは何故?
去年より100Hit程増量されてますよ…。

NEW! 更新(・`ω´・)ノ
Adult Fan Artを更新。
□ of TRABULANCE □
「Costume Course 〜Potages〜」
食べて召しませ一気食いっ!


2005/01/14 紅茶男

ここのところ、携帯電話の方に、架空請求が入ってきて、ちょっと心が荒み気味(-_-;)
どうやったら、携帯からWEBにつなげることのできない人間が、会員登録なんてだけできるんだよぉ……

ちょっと忙しくて買う暇がなかった、週刊少年サンデーを本日購入。

メイド好きとしては、「こわしや我聞」の今後が非常に楽しみ。
國生さんのメイド姿………ちゃんと見られるといいんだけれども(^^)


2005/01/13 紅茶男

期待と不安を抱えながら、アニメ版「ネギま!」のオープニングを見ました。

…………違う。僕のエヴァさまは、あんなふうに笑いません。


2005/01/12 紅茶男

初めて、さばみそ定食というものを、注文しました。

……おいしかったけれども、なんだろう、この自分の中の「若さ」が完膚なきまでに打ちのめされたような敗北感は(-_-;)

友人から「6巻が出ているよ」と教えてもらったので、お仕事の帰りに「ARIA」の最新刊を池袋の芳林堂コミックプラザで購入。
夜10時を回っても開いているマンガ屋さんというのは、本当に感謝×感謝ですわ。

今巻の見所。
 1.中表紙裏のアルくんの格好よさ(すごくセクシーな表情 )。
 2.男版アリシアさんの格好よさ(やっぱり素敵です)。
 3.アリア社長、某メーテルのコスプレ(………………)

……いや、ほんわかまったりな良いマンガなんですよ。
ええ、本当に。


2005/01/10 紅茶男

本日は成人式!
といっても、あまり思い出はないですね……(^^;)

さて、本日は諸々の都合で、自分でCGを更新。
うまくできているか、かなり不安(-_-;)

えーと、ここのところ、煮詰まっていたので、発作的に「カンフーハッスル」を観にいってきました。

いや、素晴らしいですわ。
映画になにをもとめているかで評価は分かれるかもしれないけれども「映画は娯楽」と定義している紅茶男には大満足の出来。
カンフーのシーンもしっかりしており、ワイヤーアクションも上々。なによりも、悪役がおバカというのが素晴らしかったです。
いくら一つの街を制圧したからって、部下を従えて踊るなよぉ(^^;)

いろいろな意味で、B級映画のお手本みたいな良さがそこかしこにあふれていて感動。
作りたいシーンをしっかりと作り、見せたい映像をちゃんと見せる。

見習いたなぁ、こういう製作姿勢が反映される作りはちゃんと……

NEW! 更新
Adult Fan Artを更新。
□ of TRABULANCE □
「Costume Course 〜Entrees〜」
まずは前菜を(^^)

2005/01/10 成人の日 珈琲男

スキーしてきました。
久しぶりだったのですが体が覚えていてくれてどうにかこうにか滑る事ができたので楽しかったです。
でも、こぶ斜面は全然滑れなくなっていて(´・ω・`)ショボーン

帰りの時に反対車線の4WD車がスローモーに横転したのでΣ(゚Д゚)!?
でも横をゆっくりとスルー。
後続車の方が見に行かれていたので大丈夫。
と自分に言い聞かせて帰ってまいりました。


2005/01/09 紅茶男

特定外来生物被害防止法の対象から、ブラックバスが外れた、という記事を昨日の新聞で読んで、一日考えたのだけれども、やはり納得できず。
……なんのために作った法だと思っているんだよぉ、立法府のセンセイ方(-_-;)

それはさておき、寒さのせいか、指がうまく動かず、CG作りの作業に支障が出まくり(^^;)

暖房をつけても、指先などはなかなか温かくならず、仕方ないので、使い捨てカイロを手元に置き、
暖め → 作業
というえらく効率のわるいことをしております。

なにかこう、「飲むだけで指先冷え知らず!」」な内服液とか「三日で改善できる指先の冷え」みたいな健康法はないですかね……

ま、なにはともあれ、線画作りまでは終了。
なんとか、明日ぐらいには一枚あげたいです(^^)


2005/01/08 紅茶男

本日の教訓。

「アプリケーションは、セーブしていないときに落ちる」

……うぅぅ、僕の二時間が(-_-;)

気を取り直して、トップ絵を更新。
いや、一応、僕基準で「お正月は七日まで」となっているので(^^)

珈琲男くんは、本日スキー中。
今年は前半が暖冬なので、雪の状態がちと心配。
ゲレンデの状態が良ければグッドでありますように(ぱんぱん)。


2005/01/07 紅茶男

一月になったら、年が明けたら、
時間ができるものだと思っていたのに……はぅ(-_-;)

まあ、それはさておき、本日、新人さんの歓迎会で久々にお高いランチを食べました。

魚のプレート一枚に、パンと紅茶で、1350円。
……最近、ぜんぜん食べていなかったので忘れていたけれども、高いものって、やっぱり美味しいんですね(^^;)
たまにはちゃんと食事にもお金をかけるべきだと激しく実感。

その反動で、夕飯はかけうどん一杯だったことは、うん、まあ、なんというか、とりあえず無視することにして(^^)


2005/01/06 紅茶男

本日、机の横においてある紙の山でなだれが発生。
とりあえず元に戻したところ、そこにあってはならないものを発見しました。

というわけで、珈琲男くんに私信。

ごめん、年賀状出し忘れていた(^^;)
いまから出してくるので、許してくれー!


2005/01/04 珈琲男

友人と今週末にスキー行ってきます。

なので久方にスキーの板をお手入れ。
4〜5年ほったらかししてたのですっげぇ錆。
錆落として、汚れ拭取って、固形ワックスでガリガリして、コルクでならして、簡単に削って、はいおしまい。
昔はアイロンでワックスかけてたのに…今はめどいです(´・ω・`)

NEW! 更新(・`ω´・)ノ
Adult Fan Artを更新。
□ of DOA □
「かきぞめ」
本年一発目のCG!?


2005/01/02 紅茶男

新年早々、珈琲男くんの先輩のところへ、二人で押しかけてきました。
さそってくれた珈琲男くんと、暖かく歓迎してくれた先輩に感謝!

映像好きのいい年した男三人で、流れていく画をみながらアレコレと話をする幸福。
密度が濃く、なによりも楽しい時間をすごすことができて、大満足(^^)

正月から、こんな楽しい思いをしていいのでしょうか、という感じ。

やはり、自分よりもいろいろなものを知っていて、そして自分とは違う視点を持っている人に教えてもらうというのは、頭の中に直に栄養を叩き込まれるようで、一種の倒錯的な快感を覚えます。
酒が飲めないのでよくわからないけれども「酔う」というのはこういう感覚なんでしょうね。

……まあ、問題は注ぎ込んでもらったものの、僕のほうの吸収率がよろしくないこと。
なんというか、こう、もうちょっと、ねぇ(^^;)


2005/01/01 紅茶男

あけましておめでとうございます。
昨年は、多くの皆様に訪れて頂き、たいへんお世話になりました。
今年もよろしくお願いします(^^)

去年は、社会も、そしてそれを取り巻く世界もちょっと動きすぎた年だったので、ことしは、良い年でありますように。
……というような願いは、まあ、毎年言われているような気がするけれども、やはり、願い続けるというのは大切なことだと思うので(うんうん)。
少なくとも、去年より悲しみが少なく、幸せの多い年であることを祈っています。

とまあ、僕の手には収まりきらないレベルの話はさておいて、今年もいろいろなCGを作っていきたいと思います。
正直、自分以外の人の口に合うのかは自信がありませんが、よろしくお付き合いくださいませm(_ _)m

2005/01/01 珈琲男

あけましておめでとうございます。
昨年は、多くの皆様に訪れて頂き、たいへんお世話になりました。
今年もよろしくお願いします(`・ω・´)ノ

…CG描くように頑張ると思ったりしてたりすると思うぞなもし。