■ Daily 2004/09 ■

2004/09/30 紅茶男

明日から紅茶男は東北へ一泊旅をしに行きます。
一応、夏休み(一応……ね(^^;))。

というわけで今日は準備を、と思っていたのですが、お仕事場から出たのはすでにお店がしまっている時間(;_;)
できた準備といえば、非常用のユン○ル一本と、車中での時間潰し用の文庫本四冊のみ……
だいじょうぶかなぁ(-_-;)

ちなみに旅先は一本電車を逃すと二時間待ちはあたりまえ、というところ。
接続を探して時刻表を真剣に検討していると、列車トリックにはまる人々の気持ちが少しだけわかってきました。

なにはともあれ、一泊二日の一人旅。
なにごともおきませんように(ぱんぱん。)


2004/09/29 紅茶男

30000Hitを達成することができました(^^)
皆様、ありがとうございますm(_ _)m

とまあ、自分的には喜ばしい日なのですが、日本列島は台風の真っ只中で、えらいことになっていますね。
なんとかこれ以上の被害を出さずに通過してくれないかなぁ……

2004/09/29 珈琲男

30000Hit!
オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!

ご覧に来てくださる皆様、ありがとうございます(・`ω´・)ノシ


2004/09/28 紅茶男

2週間ぐらい、ずーといじり回している原画があるのですが、どうもうまい具合に仕上がらず、本日、未練を残しつつ諦めることにしました(-_-;)
不十分な出来のものを手放すのは別に惜しくないのですが、なにがよくなかったのかがわからないまま放り投げるのは、次につながらないため、ちと残念。

さて、気持ちを切り替えないと(^^;)

それはさておき、30000Hitという数字が見えてきました(うわぉぅ)
10000 → 目標の数字
20000 → 夢の数字
だったわけで、なんだか、30000Hitというとただうろたえるばかり。
やっぱり小心者ですね、僕わ(←しみじみと実感)

てなわけで、なにか記念CGを、と考えてはいるのですが、なにも思いつきません。
キリ番を踏まれた方がいらしゃったら、なにかCGをリクエストしてもらえるとうれしいのですけれども(^^)


2004/09/27 紅茶男

「〜ご一行様」という言葉が後ろにつくと、どんな単語であってもやたらほのぼのした雰囲気をまとうことを発見。

いや、
「パ○スタン空軍参謀長ご一行様」
という会議室の案内板をみてしまったもので(^^;)

なんか、ほかに表現はなかったのかなぁ……

 

それはさておき、江戸東京博物館でやっているエルミタージュ美術館展を見に行ってきました。
肖像画から宝石、馬車までいろいろなものが取り揃えてあったのですが、それだけに、なにか一つの分野にしか興味がない人にはちと物足りないのではないのかなぁ、という感じ。
逆に僕みたいに、深い造詣のない人間には楽しい美術展でしたけれども(^^)

装飾品などを見ると、ロシアの宮廷文化というのは凄まじいものだった、ということが実感できます。
どう考えても、同時代の徳川幕府とは比較できないほどの絢爛さ。
……まあ、逆に言えば、宮廷文化を支えるのは人民からの搾取でもあるわけで、その手のものにささやかな遺産しかのこさなかった徳川家は(徳川家直轄の年貢はえらく安かったそうなので)、現代の基準からすればマシな支配者だったのかも。

それにしても、感動したのは、エカチェリーナ2世の愛人の肖像画群。
頭のよさそうなハンサムさんばかりというあたり、男を選ぶ目の良さを実感することができました(^^;)


2004/09/26 珈琲男

どうも美少女主軸のアキバ系オタクのスキル獲得は無理っぽいです。
おっさんだから、かもしれませんが…。

ヒーロー主軸の80年代オタクとして生きていきますよ…(´・ω・`)

P.S.
なんて午前中に上のようなことを言っていたのに午後には久しぶりに秋葉原に行ってきてたり…。
「銃夢 LastOrder」6巻 木城ゆきと
「いばらの王」4巻 岩原裕二
2冊を購入!
いや美少女モノも色々と物色したんですけどね…_| ̄|○

NEW! 更新(・`ω´・)ノ
Adult Fan Artを更新。
□ of DOA □
「かすみ隷記 −欲囲−」
目隠しプレイはいつかチャレンジしてみたい〜(*゚▽゚)ノ


2004/09/25 紅茶男

ここのところ、帰ってきてすぐにおふとんへ直行な生活をしていたため、一日遅れで夕刊に接するという生活をしております。

で、本日、CG作りの休憩中に、昨日の読○新聞の夕刊を見たら、カルチャー欄に、オタクの「妹」ブームについての記事が(-_-;)
いや、その……なんというか……ねえ。
いいでんでしょうか、一般紙がああいうものを取り上げて(^^;)

ここ数年、オタク文化が一般に認められるようになってきているけれども、僕自身は、そういう傾向にかなり違和感が。
(マンガやアニメが日陰者の時代に育ってきているからでしょうけれども)
二次元を構成要件としているように、オタク文化の根幹は「非現実」であり、現実に対するアンチテーゼとして成立しているもの、というのが個人的な見解。
どれだけ経済活動がでかくなろうが、世界的にファン層が拡大しようが、アニメやマンガというのは、サブカルチャーでありつづけてほしいと思っています。

とはいえ、十数年前にオタク叩きをしていた「プレイ○ーイ」誌でマンガが連載され、ジャパニメーションが映画祭に出展するのがあたりまえの時代。
……僕の考え方って、相当、時代遅れなんでしょうね(^^;)

 

追記:DailyのHTMLを崩しているのは僕だったりします(あぅ)。
ごめんよぅ、珈琲男くんm(_ _)m


2004/09/24 珈琲男

たま〜にDailyのHTMLが崩れるのでソースをひとつひとつチェックして直すんですが正直めどい…(´・ω・`)

話は変わって映画見てきましたよ。
ファンタジーゴシックホラー「ヴァン・ヘルシング
面白かったです、B級だとは思うけどw

オオカミ男の力強さと吸血鬼の変身が良かったです。
ファンタジー系がお好きな人にお薦め(・`ω´・)ノ

そして「あんな化物を生身の人間が倒せるかっ!?」と毎回ファンタジー映画を見る度に思うのですよ(思ってどうする?)
オイラは異世界に召還される勇者タイプではないらしい…。


2004/09/22 紅茶男

せっかく映画に誘ってもらったのに、お仕事さんの都合で行くことができず、うー、な感じ(-_-;)

芸術の秋なので、映画に、美術館に、と予定だけは立てているのですが、なかなか実行には移せず、ちとストレスがたまり気味。
……お絵かきの勉強とかいう名目で、明日ぐらいはどこかへいきたいなぁ(^^;)


2004/09/21 紅茶男

残業でテコテコと書類運びの最中、オフィスビルの中にもかかわらず、小学校低学年ぐらいの女の子の声が。

まあ、地下に飲食店があるので子供がいてもおかしくはないのですが、いいお値段のお店がそろっているので、普段見かけるのは、お年を召した方ばかり。
めずらしいなぁ、と思って視線を向けると、大きな目にサラサラのロングヘアー、というなんともな美少女ぶりな女の子が困った顔できょろきょろと。
その仕草があまりにも可愛かったので、「あ、声をかけられたら恋に堕ちそう」と冗談交じりに思った瞬間、いきなりその子が駆け寄ってきて上目遣いで一言。

「あの、お外に出るにはどうしたらいいんですか?」

……すいません、道を訊かれただけだということを頭で理解しながらも、しっかり恋に落ちました(^^;)

というか、「可愛かったので連れて行った」などというふざけた自供をする犯罪者さんたちの気持ちの一万分の一がわかってしまったような気に(-_-;)
おかしいな……僕はそっち方面の資質はないはずなのに……


2004/09/19 紅茶男

珈琲男くん+お友達と一緒に、普段は乗る機会のない電車で、行った事のない街へと遊びに行ってきました。
やっぱり、はじめての景色が広がるところへ足を踏み入れる、というのはドキドキして楽しいですね(^^)

NEW! 更新(・`ω´・)ノ
Fan Artを更新。
□ of TRABULANCE □
「Autum Date」
遅くなりましたが、更新です。
もう秋ですね……


2004/09/18 紅茶男

昨日、珈琲男君と映画のレイトショーをを観に……という書き出しで今日の日記は始まるはずだったのですが、二人そろって時間を読み違えてしまい、映画館についたら、エスカレーターは止まっているわ、カウンターは真っ暗になっているわという状態に(-_-;)

もっと、収集した情報はちゃんと分析しないといけないね、と二人して反省。

秋は見たい映画が多くて困っている状態。
その前にCGを仕上げる、という僕にとってもっと大切なことが山積みになっていますけれども(^^;)
さて、残るは背景。
どうやって仕上げようかなぁ……


2004/09/17 紅茶男

「なーんか、自分専用のパソコンでインターネットを始めたらエッチな画像や動画を集めるのにはまちゃって……ハードディスクがいっぱいなんだよ」

という悩みを、一回り以上年上の人(既婚者)から打ち明けられました(-_-;)

まあ、「集めること」という行為それ自体が楽しいらしいので、「僕もそうですから、気にすることないですよ」と答えておいたのですが、いま思い返すと、正しい回答であったかは、非常に疑問。
どなたか、模範回答を教えてくださいませm(_ _)m

ネットに国境なし。
ネットに世代格差なし、ですね(^^;)


2004/09/16 紅茶男

これといった原因も出来事もないのですが、どうも歯車がうまくかみ合わない一週間が続いていて、うー、な感じ(-_-;)
CG作りも遅々として進まないし。

てなわけで、次のCGはちょっと遅れるかもしれません。

来週は、連休+祝日、と休みの多い日。
一気に固めて作りたいなぁ……


2004/09/15 珈琲男

朝。

小走りに先を急ぐ少女。
と、少女のバッグから何かが落ちた。

「これ、落ちたよ」
落ちたそれを拾い上げ、少女に笑顔で渡す。

「あ!? ありがとうございます!」
慌ててお礼を言いつつそれを受け取る少女。

ドキドキイベントキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

 

と思ったのですが中学生みたいだったのでスルー(-д-)y-~~~
せめて高校生ぐら(ry

などと真性ロリーの怒りを買いそうな事があった今日でした。


2004/09/13 紅茶男

週末、友達と泊まりで遊びに行ってきたのですが、はしゃぎすぎてしまい、身体のあちこちと胃がガタガタに。
いつまでもやんちゃはできないものだなぁ、としみじみ(-_-;)

観光地なのでいろいろと回ったのですが、なにかを観る度に、
「CGに応用できんかなぁ」
と考える自分にちと驚き。
なんか作り手っぽくていいな、と喜ぶのと同じくらい、さびしい気持ちに。
物事というのは、もっと素直な目で見ないといけいないですよ。

ちなみに本日、靴裏で初銀杏をゲット!
……早い話が踏み潰しちゃっただけなんですけれどもね(^^;)

もう秋やなぁ……


2004/09/11 珈琲男

電車に乗って座っていたら、目の前に立っているおにいさんを見て思わずビビってしまいました。

「あんたルパンかっΣ(゚Д゚)!?」

めっちゃ細かったのよ、ホントに…。

NEW! 更新(・`ω´・)ノ
Adult Fan Artを更新。
□ of DOA □
「あやね隷記 -目覚め-」
今週の2枚め〜、なので過去のDailyも要チェキ(*゚▽゚)ノ


2004/09/08 珈琲男

台風18号スゴかったよ、
スゴかったよ台風18号。
ドラゴンボールの18号さん並だよ…。

いえ別に直撃された訳ではないのですが、
風がスゴくて家が揺れたり((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

直撃された方々、ご無事ですか?

NEW! 更新(・`ω´・)ノ
Original CGを更新。
「対風 -Anti Typhoon Witch-」
時事ネタ対応紅茶男&Top絵も。


2004/09/07 紅茶男

友人が「面白い」を連呼しているアリスソフトさんの「ランスVI」を購入し、現在プレイ中。
ちなみに「下級生2」も買ったんだけれども、大作二つの封を同時に解くと、徹夜モードに突入するため、そちらはまだ(^^;)

で、現在の感想は一言。
「すっごく面白い(^-^)」

詳しい感想はもっと進んでからにしたいけれども……出てくる男キャラは魅力的だし、なによりもシステムとバランスが秀逸。
はぅ……レベル上げにハマるゲームなんていつ以来だろう。
いい出来ですわ、本当に。


2004/09/06 紅茶男

女 「あ、電車が来てるよ」
男 「いいよ。次ので」
   (↑ぎゅっと手を握りながら、さわやかな声で)
女 「うん……そうだね」
   (↑男の肩に頭を預けながら、うっとりと)

……以上は、地下鉄のホームに向かっていたときの、エスカレーターの前に乗っていたカップルの会話。
見ず知らずの他人とはいえ、幸せな光景っていいよね、という建前はとりあえず横にステイ。
えー、半分以上、というか、ぶっちゃけ九割九分、嫉妬に基づいて、言わせていただきますm(_ _)m

エスカレーターを塞ぐなぁぁっっ!!
並んで乗るなぁぁ!!
僕はその電車に乗りたいんだぁぁ!!(ぜぇぜぇ、はぁはぁ)

いえ、通勤時の時間帯は、急ぐ人のために片方を空けておきましょう、というだけの話なんですけれどもね(^^;)
結局、愛の力というのは偉大なもので、二人は後ろにずらーと並んだサラリーマンさんたちの視線に気付くこともなく最後までそのままでした。
しかし、始めはちょっとイラっとしたのですが、そのままバカップルを見せ付けられ続けると、最後は拍手をするような気持ちになっていた自分がちょっと不思議(-_-;)
「ぬぅ……」→「しゃあないなぁ」→「参りました」
な感じの心理推移。

……えーと、正直なところ、うらやましかったのか、というと、まあ、そのなんというか、ほら、あれです。
愛のパワーってやつに頑なな心が溶かされたというやつではないのかなぁ、と(^^;)

いや、本当に。


2004/09/05 珈琲男

家にいたらソワソワして落ち着かなかったので、気分転換に吉祥寺へ無駄 遣いしに行ってきました。

「ジオブリーダーズ」10巻 伊藤明弘
大好きなマンガの待望の新刊!
でも、いつものお気楽路線では無くシリアス路線でちと困惑。
入江が恐いよ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
恐いよ入江が((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

特に恐い眼の入江とダーク発動の紅茶男の眼がもうそっくりで、
て、うわ、お前いつからそこに、やmろ、ナにをSurヘ√レvv〜─!!!

エイリアンシンドローム」PS2
買っちゃいました。懐ゲ−。
15年以上も昔にゲーセンでよく遊んだ記憶が…。


2004/09/04 紅茶男

低気圧のせいか、なんだか体がぐずぐずなため、外出の予定は取りやめて、家でパソコンと活字の日に変更。

というわけで家でゴロゴロしていたら、珈琲男くんより、
「テレビでやっているバイオハザードを見るように」
とのメールが(-_-;)

えーと、見た感想ですが、なんというか、その……映画館に観に行かなくてよかったなぁ、と。
もう、いつになったら終わるんだろう、というひたすら続く逃避行に、心臓がバグバグ。
スリリングなのはやっぱり苦手ですよ(^^;)

でも、話は面白いし、青を多用した映像は思いのほか綺麗でびっくり。
卑怯なのは、ラストシーン。
それまで青に統一された閉塞的な映像を重ねて続け、最後に一気に多彩 な映像を見せることで油断させたところに、破滅した街をもってくるという作りのうまさ。
……そりゃ、ここまで観てしまったからには「2」を観に行かざるをえない気持ちになりますわな。

苦手な分野の、面白い映画。
ぬぅ……困ったもんだ(-_-;)


2004/09/03 珈琲男

巷(おたく限定)の一部では「おねえちゃん」ブームが来ているそうですが、オイラもついに気になるお姉ちゃんゲームを見つけました。

その名も「お姉チャンバラ」(・`ω´・)ノ

今日たまたまコンビニで立ち読みしていた雑誌で見かけて、一目惚れ。

3D、アクション、ゾンビ、血飛沫、珈琲男が好きなキーワードだらけでステキ。「ゾンビ リベンジ」「バイオハザードシリーズ」「サイレントヒルシリーズ」等々のホラーアクションマニアとしてはぜひプレイしてみたいバカゲ−逸品ですよ(・`ω´・)ノ

即買いを決めていざお店へ!
だが、しかし!?
吉祥寺のゲーム屋2店で売切れかよ…_| ̄|○

さすがお姉ちゃんブームだね(´・ω・`)ショボーン

NEW! 更新(・`ω´・)ノ
Adult Fan Artを更新。
□ of Sister Princess □
「あまいあさ、あまいおもいで」
こちらは妹ネタ。幅広い品揃えの紅茶男と珈琲男ですよ。


2004/09/02 紅茶男

秋なので一人旅に行きたいなぁ、ということでネットで旅行情報を収集中。
あ、ちなみに、秋なので旅に出ることで哲学的に自分を見つめ直そうとかいう、殊勝なものではなく、単に遅い夏休みを取ろうとしているだけ(^^)

普段、観光情報などを検索しなれていないために、望みの情報が手に入らず、久々にネットを始めた頃のあのもどかしさを堪能中(^^;)

ガイドブックを買えば効率よく情報を集めることができるのでしょうが、そこは迷う楽しさを知ってしまったお年頃。
中途半端に収集できる情報を自分の中で再構成しながら、プランを練り上げていく楽しさというのは、なんとうか、もう、ねえ、という感じ。

問題は、目的の一つに、「普段見ることのできない景色を堪能して、CG作りの土台にしちゃおう」とかいうなんともアレなものを混ぜ込んでいるため、候補地がなかなか決定できないこと(-_-;)
最終候補地は、東北と瀬戸内という、僕の住む関東からはまったく反対方向の二つ。

うーむ、早く決めないとなぁ……(-_-;)


2004/09/01 紅茶男

今日から9月。
新学期と秋の始まりですね。

一応、月の始まりにあれこれと予定を立てるのですが、毎回のように、予定は未定にして決定にあらず、な感じに(-_-;)
うーん、先月の結局、CGを五枚しか作れなかったし。

それはさておき、カップヌードルのCMの最新版がいい感じ。
http://cupnoodle.jp/
「NO BORDER」シリーズの第二弾。
消える国境、もよかったけれども、今回の、赤の広場編も素晴らしいです。
映像と音楽と、そしてなによりもそこに込められた力強い意図。
ちと好みが分かれそうな気もしますが、個人的には、一編のショートフィルムを観たような感覚に襲われます。

……まあ、正直、これを見てカップヌードルが食べたくなるか、といわれたらそれは疑問なのですが、そういう部分を無視してこういう作品を作ることができる日清食品さんには拍手を送りたい気持ち。

ぜひ次回作を……と思いますが、それ以上に思うのは、こういうCMが必要のない世界になってくれないかなぁ、と(^^;)
いや、大それた願いだということはわかっているんですけれどもね。

2004/09/01 珈琲男

浅間山が噴火して新学期の9月ですよ、皆さん。

学生さんの利用が多い我が通勤電車。
朝の通勤電車の中の女子大・高・中学生の割合が500%UP!
朝の通勤電車の中の混雑率140%UP!

途中下車が困難じゃないですか…_| ̄|○