「刈屋四郎元綱」

えーと、題名に深い意味は無いです。
CGを作る際に、あれこれ設定を作るのですが、一応、今回は、討夜士という代々受け継がれる職業があって、その中でも実力ある者は名を継承することになっていて……という感じで作ったので、その設定をそのままCGの名前にしました。

まあ、ぶっちゃけ、他の題名が思いつかなかっただけなんですけれどもね(^^;)

てなわけで、戦う女学生シリーズ第四弾です。

でかくて、凶悪で、どう考えても女の子が振り回したらあかん武器をちっこい子が振り回す、というシチュエーションが大好きでこうなりました。
斧!斧!斧っすよ、やっぱり!

で、とりあえず、女の子と武器が決まったので、後はその怪力を見せるためにどうすればいいかなぁ、と思い、電車の中でラフを重ねまくりこんな構図に。
メインの子が小さくなってしまうのは、絵としては大失敗なわけですが、個人的にはけっこう満足しています。
「はい、はーい。ちょーっとおとなしくしててね。すぐ、終わらすから」
みたいな感じ(^^)

幅広い色をいい感じに使うことができたので、終わってみれば、気持ちよかったので、満足。
もうちょっと効果音が出そうな感じに仕上げられれば、もっと満足できたんですけれどもね。

2005/07/10 紅茶男