「Library of South Island」

「DOAX」よりリサです。
え、リサって、もっと大人びた顔じゃ……と思った方。まさにその通 りなので、見逃してくださいませ。

デドアラの外伝的な位置づけ(と勝手に思っている)「X」のみの登場キャラで、使い勝手もよく、パートナーにしてもがんばってくれるため、一番使い込んでいたりするお気に入り。
あと、登場人物の中で一番性格が良さそうというのも個人的なポイント。
あやねやクリスティとも仲良くやっていくなんて、すごいですよ、理沙の姐さん……

本編への登場は……たぶんないとは思うけれども、隠しキャラとかで登場をぜひとも希望。
とりあえず、あの面子によるビーチバレーについていけるので、体力的な面 ではもんだいないと思うのだけれども(^^)

オープニングでタイトスカート姿を披露してくれていたので、それと水着のイメージを重ねてこんな感じになりました。
なお、背景が南の島なのに、手前が図書室となっているのは、活字依存症な自分の理想の反映だったりします。
あぁ、南の島に一ヶ月ぐらい行って、昼寝と読書を漫然と繰り返したいなぁ……

なんか、ここのところ、背景をきっちりと作りこんだCGをこさえていないなぁ、と思い、久々に背景に時間を掛けてみました。
全工程に費やした時間の七割弱が、背景に。
やっぱり背景がきっちりしていると気持ちいい……は気持ちいいのですが、その時間があればやっぱり人物にもっと手をかけるべきかなぁ、という気も(^^;)

バランスって難しいですね。
とりあえず、色が思ったように落ち着いたのが救いかな。

ちなみに、水着は、ユノー。
やっぱり、リサの肌には、白水着が映えますね(^-^)

2004/07/30 紅茶男