「昨日までの月、いりませんか?」

自分でも不思議なのですが、たまーに、頭の中に妙なものがわき上がってきてしまう ことがあって、こういう絵ができてしまうことがあります。
できあがってから、「なに描いているかなぁ、自分」と思ってしまったことは秘密で す。
あと、「これ、他人が見たら、絶対に精神を支える大事なものが抜けとるように思わ れるよなぁ」とか考えちゃったことも秘密。

一応、中に書かれている英語を解説しておきますと中央の「Scrapping」は「廃棄 品」、右の「Display-and-Sale」は「即売会」で「Conquest Commemoration of Human’s World」は、「人間界征服記念」となります(英語が間違っている可能性 は、十分にありますけど(^^))

それなりに、話を考えた上でのCGです。 なにかストーリーを想像していただけるとありがたいなぁ、と。
このシリーズ(というか「この世界」)はまた描く機会があると思います。

一応、初のオリジナル。
見て、気に入ってくれる人がいれば、嬉しいのですけど。

CG自体については、「白+赤+黒」という色をメインに、妙なものができないかな あ、と思って塗ったものです。
というわけで、お洋服の皺がベタ一色なのは、効果というやつです。
決して、面倒だったから、というものではありません。
…………信じてください。

2002/11 紅茶男