「つるぺたの習作」

まあ、その、なんというか。
あるんですよ、こう、おっぱいの大きい女の子ばかりを描いていると、ふと別方向のものを描きたくなるときが。

というわけで、ToHerat 2 より、菜々子ちゃんです。

 

すいません、すいません。
作っているときは絶好調だったんです。
いえ、作り終わった後も、絶好調でした。

よしよし、いつもの方向性とは違うけれども、このままこっち方面をメインにした夏コミ向けの本でもつくっちゃおうかなぁ。
この絵に、

「……いっぱいでたね………あ、やだ、こぼれてきちゃった。
 ごめんね、菜々子のあそこ……狭くて小さいから」

なんて文章をつけて……うんうんよしよし。
そんでもって、裏には、この絵の着せ替えバージョンを用意して、

 

で、こっちには、

「ら、らめぇ、お尻の中、ぷるぷるして、おしっこ……でちゃ………あっっ!」

みたいな感じで、うひょひょひょひょ。

………………………………………………
………………………………………………

はい、ものすごく反省してしています。
なにを考えていたんでしょうね、僕わ。

というわけで、しばらくした後に正気に戻り、自分の作ったものを改めて見て、しばし愕然。
さらにこれを売り物にしようなどという思考に至ったことも反省。
まったく、誰が喜ぶというのか、こないなもの……

てなわけで、廃棄を考えたのですが、一応、手間暇というのを掛けてしまったためそれもしのびなく、サイトの方でこっそり披露を。

瞬間的な情熱って怖いですね。
再発する可能性があることも含めて。

 


2010/06/13 紅茶男