「月華」

シスタープリンセスより、咲耶+千影です。

えと、「月華」というのは、月の光のこと。
昔、漢和辞典に載っているのを見て以来、月を使った熟語の中では一番のお気に入り(^^)

咲耶と誰かを組み合わせたキスシーンを描きたいなぁ、と思い、あれこれカップリングを考えた末にこの二人になりました。
なった瞬間、「この二人なら月の下でしかないでしょう」と思い、こういうCGになりました。

……陽の光の下で千影というのも、けっこうミスマッチでいいかもしれませんが、とりあえず、初めは王道、ということで。

なお、千影が攻めで、咲耶が受け、という設定でこのCGは作りました。
ボーイズ・ラブ風に書くと、千影×咲耶。
このCGにおける、紅茶男のどうでもいいコダワリでだったりします(^^;)

ちなみに、千影の目が赤いのは意図的。
色間違いではないので、ご安心くださいm(_ _)m

今回、原画から線画起こしまでの作業は順調だったのですが、「逆光にしよう」とか「やっぱり、月光っぽい雰囲気を出したいなぁ」などと余計なことを考えたため、色塗りにはえらい苦労しました(^^;)
夜らしい雰囲気を出そうとがんばったのですが、色の組み合わせなどはまだまだですね。
この辺りは次回への課題にしますです。

2003/11/22 紅茶男